もうひとつのロームシアター京都を見つけるWEBマガジン

SPIN-OFF

COLUMN&INTERVIEWS

作品にまつわるコラム&インタビュー

『ライカムで待っとく』公演前メッセージ

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『ライカムで待っとく』関連記事
『ライカムで待っとく』公演前メッセージ

ビデオメッセージ=前田一世(俳優・出演者)、魏涼子(俳優・出演者)、文=和田ながら(したため主宰)、一色隆司(NHKエンタープライズ 演出家)、村上慎太郎(劇作家・演出家/夕暮れ社代表)、大原渉平(劇作家・演出家・俳優/「劇団しようよ」代表)

RESPONDING TO THE THEME

自主事業ラインアップテーマへの応答

REVIEW & REPORTS

公演評・レポート

FEATURES OF
THE THEATRE

劇場のさまざまな側面に触れる

ARTIST PICKUP

関西にゆかりのある気鋭のアーティストを紹介。
古典と現代、それぞれのフィールドで活動する若き表現者たちの思考に触れる

ASSEMBLY

2017年より発行する機関誌のWEB版
編集:春口滉平、小倉由佳子・松本花音(ロームシアター京都)

2024年度自主事業の企画にあたって

2024年度自主事業の企画にあたって

ラインアップテーマ「好奇心の入口、世界への出口」

2024年度の自主事業ラインアップには、国内外のアーティストによる旺盛な探究心と知的冒険に満ちたプログラムが並んでいます。

劇場の財産となる作品をプロデュースするシリーズ「レパートリーの創造」では、社会に対する違和感を鋭い感性と確かな筆力で描き出す、市原佐都子が新作を発表します。さまざまな状況にある女性たちへのインタビューやその身体を巡るフィールド・リサーチを経て放たれる、書き下ろしです。日本と韓国の俳優、スタッフのコラボレーションにもご期待ください。そして、京都市交響楽団・第9代常任指揮者(1990年4月~1998年3月)を務めた、井上道義によるオペラ「ラ・ボエーム」を全国の7つの公共劇場、7つのオーケストラとの共同制作で実現します。2024年12月で指揮者活動の引退を公表している井上にとって、最後のオペラであり、ロームシアター京都初登場にして、最後のロームシアター京都の舞台です。

また、身体表現の多様さを実感し、楽しんでいただけるダンスプログラムが海外からやってきます。まずは、名門ダンスカンパニーからの振付オファーが続く、注目のノエ・スーリエ。次に、シャイヨー国立劇場ディレクター、ラシッド・ウランダンによる超絶技巧満載の舞台。ダンス界の新星と呼び声が高いマルコ・ダ・シウヴァ・フェレイラ、ドレスデン・フランクフルト・ダンスカンパニー芸術監督のヤニス・マンダフニスの作品が続きます。さらに子どもたちからシニア世代までを対象とした出会いや学びのプログラムを充実させ、ここで生まれる人々のネットワークをコミュニティへと発展させるべく、観客や地域とのより密接な関係を築いていくことを目指します。

 現代の私たちは、何かひとつの答えを求めたり、求められたりすることが増え、さらに、固定観念や既存のルールに縛られ、好奇心を持ち続けることさえ困難になっているかもしれません。好奇心の始まりは、自分がまだ知らないことや周りの人たちに目を向けることです。アーティストたちもそれぞれの好奇心から、リサーチやク リエイションを進め、それらと集積することによって舞台を生み出しています。彼ら彼女らが差し出す作品やその活動に触れることによって、心や頭、身体が揺さぶられ、質問や疑問が溢れ出すことは、一歩進んだ探究の始まりです。劇場というプラットフォームが、「好奇心の入口」となり、さまざまなクエスチョンが生まれ、日々の話題がひとつ増え、そして、人々が新たな夢や目標を持つきっかけになるなど、広い「世界への出口」になればと考えています。

2024年3月
プログラムディレクター 小倉由佳子

6つの事業カテゴリー+ラインアップ紹介

全て見る

開催中

2024年6月4日(火)、6月5日(水)、7月25日(木)、7月26日(金)※現地時間

作品創造

  • 美術・映像
2024年6月16日(日)

コミュニティ

  • 音楽
2024年6月29日(土)~ 6月30日(日)

作品創造

  • 音楽
2024年7月20日(土)、7月21日(日)

コミュニティ

  • 演劇
2024年7月22日(月)~ 7月28日(日)

コミュニティ

  • 演劇
  • 美術・映像
2024年7月23日(火)

伝統芸能の継承

  • 演劇
【ダンスコース】7月29日(月)~8月2日(金)
【演劇コース】8月6日(火)~10日(土)
【メディア表現コース】8月19日(月)~23日(金)
【オープンクラス】①7月28日(日)②7月29日(月)③8月6日(火)④8月15日(木)⑤10月1日(火)

ラーニング

  • 演劇
  • 舞踊
  • 美術・映像
2024年8月9日(金)~ 8月15日(木)

ロームシアター京都セレクション

  • 演劇
2024年8月17日(土)

コミュニティ

  • 音楽
2024年8月17日(土)、8月18日(日)※8月12日(月・休)~14日(水)には舞台スタッフワークショップを開催。

コミュニティ

  • 美術・映像
  • 音楽
  • 演劇
  • 舞踊
2024年8月18日(日)

コミュニティ

  • 演劇
2024年8月22日(木)

伝統芸能の継承

  • 演劇
2024年8月25日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 音楽
2024年9月1日(日)

コミュニティ

  • 音楽
2024年9月1日(日)

コミュニティ

  • 音楽
  • 舞踊
2024年9月14日(土)~ 9月15日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 演劇
2024年9月28日(土)~ 10月27日(日)

コミュニティ

  • 音楽
  • 演劇
  • 舞踊

開催決定

2024年9月29日(日)

伝統芸能の継承

  • 演劇
2024年10月5日(土)~ 10月27日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 音楽
  • 演劇
  • 舞踊
  • 美術・映像
2024年10月6日(日)

作品創造

  • 音楽
2024年10月29日(火)~ 10月30日(水)

ラーニング

  • 音楽
詳細決定次第当サイトで告知します

ラーニング

2024年11月2日(土)、11月3日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 舞踊
2024年11月3日(日)

コミュニティ

2024年11月10日(日)

コミュニティ

  • 音楽
2024年11月15日(金)~ 11月16日(土)

ロームシアター京都セレクション

  • 舞踊
2024年12月1日(日)

コミュニティ

  • 音楽
2024年12月7日(土)、12月8日(日)

コミュニティ

  • 演劇
2024年12月13日(金)、12月14日(土)、12月15日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 演劇
2024年12月21日(土)、12月22日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 舞踊
2024年12月21日(土)

京響プログラム

  • 音楽
2025年3月14日(金)、3月16日(日)

作品創造

  • 音楽
2025年3月28日(金)、3月29日(土)、3月30日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 演劇
2025年3月30日(日)

コミュニティ

  • 音楽
通年

コミュニティ

通年

コミュニティ

通年

コミュニティ

通年

ラーニング

通年

コミュニティ

  • 音楽
  • 演劇
  • 美術・映像
通年

コミュニティ

通年

ラーニング

  • 演劇
  • 舞踊
  • 美術・映像
通年

ラーニング

通年

ラーニング

  • 演劇
通年

コミュニティ

  • 音楽
終了 通年

コミュニティ

  • 音楽
  • 演劇
  • 美術・映像
終了 2024年4月5日(金)

ロームシアター京都セレクション

  • 舞踊
終了 2024年4月27日(土)~ 4月28日(日)

ロームシアター京都セレクション

  • 音楽
  • 舞踊
  • 美術・映像
終了 2024年5月21日(火)

伝統芸能の継承

  • 演劇
終了 2024年6月1日(土)、6月2日(日)

伝統芸能の継承

  • 演劇
終了 2024年6月1日(土)、6月2日(日)

伝統芸能の継承

  • 演劇
終了 2024年6月7日(金)、6月8日(土)

ロームシアター京都セレクション

  • 演劇