SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / プレイ!シアター at Home 2020
PROGRAM公演・イベント

自主事業

終了

プレイ!シアター at Home 2020

2020年8月15日(土)~ 8月22日(土)

音楽演劇舞踊プレイ!シアター at Home 2020 特設WEBサイト(こちら)
  • twitter
  • facebook
2020年08月17日更新|プレイ!シアター at Home 2020 特設サイトにてアーカイブ公開しています[8/22(土)19時まで] ご視聴された方はアンケートにご協力ください。こちら
  • プレイ!シアター at Home 2020

  • プレイ!シアター at Home 2020

    撮影:山地憲太

  • プレイ!シアター at Home 2020

    撮影:山地憲太

おうちと劇場をつなげよう!
今年はなんとオンライン開催!家族や友達と楽しめる、ロームシアター京都の夏休み特別企画

毎年恒例の大好評イベントを今年はオンラインで開催します。オーケストラのコンサートやダンスパフォーマンスのライブ配信、オンラインディスコタイム、リクエストに応えてのお絵かき…など、おうちにいながらでも劇場で遊んでいるように楽しむことができる仕掛けがもりだくさん。パソコンやケータイ片手にみんなで遊ぼう!
動画

開催日時・会場

2020年8月15日(土)~ 8月22日(土)

8/15(土)10:00~15:00ライブ配信
配信タイムテーブル
※YouTubeのアーカイブ公開は、特設サイトにて放送終了後~8/22(土)19時まで(一部番組を除く)

会場:プレイ!シアター at Home 2020 特設WEBサイト(こちら)

公演・作品について

コンテンツ

すべての番組(ラジオ放送を除く)は8月15日当日、「プレイ!シアター at Home 2020」特設WEBサイトから一括して視聴することができます。
※一部の企画で当日の公開収録の参加者を募集します。ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用やアルコール消毒にご協力ください。また、体調不良の場合はご来場をお控えください。

 

▶京都市交響楽団0歳からの夏休みコンサート「ステイキャッスルはもううんざり!」
 出演:垣内悠希(指揮)、京都市交響楽団、糸あやつり人形劇団みのむし
 声の出演:ヨーロッパ企画(石田剛太、酒井善史、藤谷理子)
 演出・脚本:永野宗典(ヨーロッパ企画)
 脚本:松宇拓季(ヨーロッパ企画)

▶プレイ!シアター at Home 2020オリジナルライブ
 出演:岸田繁(くるり)、角銅真実

▶移動型ライブパフォーマンス「どこ行くダンス?ここいる音楽!」inロームシアター京都by康本雅子+ミウラ1号

▶COOL☆こどもディスコ オンラインVer.

▶プレイ!シアター at Home 副音声チャンネル

▶トナカイサインズの双方向お絵描きライブ

▶人形劇団京芸による人形劇

▶こっきりのミュージックライブ!

▶康本雅子ダンスワークショップ 「ふたりンゴリラっぱ」

▶京都岡崎 蔦屋書店Presents “えいごdeえほん 読み聞かせ”

▶京都の期待の若手アーティストによるオリジナルコンテンツ
 参加アーティスト:nidone.works、安住の地

▶京都芸術大学アートプロデュース学科 ARTZONEによるこども番組

【SNSキャンペーン】
▶インスタグラムに投稿してみんなにアピール!トナカイサインズのわくわく仮装工作

各コンテンツの詳細は下記をご覧ください。

 

京都市交響楽団0歳からの夏休みコンサート「ステイキャッスルはもううんざり!」

オーケストラのコンサートと人形劇が合体!物語とともに、オーケストラの名曲やいろんな楽器の音を気軽に体験できる1時間。観て聴いて、おうちで自由なスタイルで楽しもう!

放送時間:11:00~12:00@クラシック専門ストリーミング配信サービス「カーテンコール」

【出演】垣内悠希(指揮)、京都市交響楽団、糸あやつり人形劇団みのむし
【声の出演】ヨーロッパ企画(石田剛太、酒井善史、藤谷理子)
【演出・脚本】永野宗典(ヨーロッパ企画)
【脚本】松宇拓季(ヨーロッパ企画)

あらすじ:とある王国のお姫様が、お城での退屈な暮らしに飽きて、国を飛び出した!お姫様を追って、ロームシアター京都にやってきた、お付きの騎士メロウと教育係のガミット。追い詰められたお姫様は、ロームシアター京都の楽屋に立てこもってしまう。メロウとガミットは知恵を出し合い、お姫様が思わず扉を開けたくなるような、音楽会を開くことに…

曲目:
チャイコフスキー:「眠りの森の美女」より「ワルツ」
アンダーソン:ワルツィング・キャット
メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」より「結婚行進曲」
J.シュトラウスⅠ世:ラデツキー行進曲 ほか

【当日公開収録観覧者募集】
オンラインでライブ配信するコンサートを、メインホールで観覧する方を募集します。
◎事前申込制
料金:小学生以上800円、未就学児無料
定員:100名(申込可能枚数は、1組4枚まで)
申込受付期間:7月15日(水)10:00~7月31日(金)17:00
申込方法ほか詳細はこちら

垣内悠希(かきうち ゆうき)

©Jean Philippe Raibaud

垣内悠希(かきうち ゆうき)

1978年東京生まれ。6歳よりピアノを始め、14歳より指揮の勉強を始める。2011年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝。現在、その将来が最も嘱望される指揮者の一人。これまでに小澤征爾、佐藤功太郎、レオポルド・ハーガー、ヨルマ・パヌラ、ジャンルイジ・ジェルメッティ、エルヴィン・アッツェル、イザーク・カラブチェフスキー、湯浅勇治の各氏に師事。2001年東京藝術大学楽理科を、2009年ウィーン国立音楽大学指揮科を首席で卒業。次いで2011年同音大劇場音楽科特別課程を修了。2016年より3年間札幌交響楽団指揮者を務めた。

京都市交響楽団

©井上写真事務所 井上嘉和

京都市交響楽団

日本唯一の自治体直営オーケストラとして1956年創立。2015年「第46回サントリー音楽賞」受賞。同年6月ヨーロッパ公演で成功を収め、2016年は創立60周年記念国内ツアー等を開催し、平成28年度地域文化功労者表彰を受ける。2017年「第37回音楽クリティック・クラブ賞」本賞等を受賞。2020年4月からは第13代常任指揮者兼芸術顧問に広上淳一、首席客演指揮者にジョン・アクセルロッドが就任し、文化芸術都市・京都にふさわしい「世界に誇れるオーケストラ」として更なる前進を図っている。

糸あやつり人形劇団みのむし

糸あやつり人形劇団みのむし

飯室康一が主宰する糸あやつり人形劇団。京都市内にアトリエを持ち、活動している。みのむしは日本独自の糸あやつりの伝統を受け継ぎつつ、新しい表現スタイルの多種多様な人形劇を創作している。 主な活動は全国各地での出張公演や人形製作など。

ヨーロッパ企画

京都を拠点に活動する劇団。1998年結成。テレビゲームを思わせるトリッキーな地形や、SF・ファンタジーめいた世界観の中で、登場人物たちがモソモソと日常会話をつむぐ、といったスタイルの群像コメディを得意としており、年1回ほどの本公演ツアーを行っている。また、イベントや映画祭、DVDやテレビ番組制作、ラジオ、WEB企画、携帯アプリ、雑誌連載など、多方面にわたってコンテンツ制作を展開。演劇の枠にとらわれないユニークな活動ぶりで、独自のフィールドを開拓しつづけている。

プレイ!シアター at Home 2020オリジナルライブ

プレイ!シアターに京都が誇る音楽家・岸田繁(くるり)と、いま熱い注目を集めるミュージシャン角銅真実が登場!岸田繁はNHK Eテレ「みいつけた!」エンディングテーマ「ドンじゅらりん」セルフカバーを弾き語りするここだけのステージです。昨年に引き続き登場の角銅真実は、今年ついにシンガー・ソングライターとしてメジャーデビューを果たした期待のアーティスト。こどもと大人が一緒にライブサウンドを楽しめる特別なひとときをお楽しみください。

放送時間:
<ラジオ生放送>10:00~10:45@α-STATION FM京都(番組DJ:しもぐち☆雅允 リポーター:川原ちかよ)
 <動画配信>12:45~13:30@YouTubeチャンネル1

【出演】岸田繁(くるり)、角銅真実

【当日YouTubeライブビューイング観覧者募集】
YouTube配信映像をサウスホールのスクリーンで観覧する方を募集します。
※収録済み映像の観覧となり、演奏者の生出演はございません。
◎事前申込制
料金:無料
定員:10組(1組4名まで入場可)
申込受付期間:7月15日(水)10:00~7月31日(金)17:00
申込方法ほか詳細はこちら

岸田繁 (きしだ しげる)

岸田繁 (きしだ しげる)

1976年京都府生まれ。作曲家。京都精華大学特任准教授。ロックバンド「くるり」のボーカリスト/ギタリストとして、98年シングル「東京」でメジャーデビュー。代表作は「ばらの花」「Remember me」など。ソロ名義では映画音楽のほか、管弦楽作品や電子音楽作品なども手掛ける。

角銅真実 (かくどう まなみ)

角銅真実 (かくどう まなみ)

音楽家・打楽器奏者。自身の声、打楽器、言葉、身の回りのあらゆるものを用い、様々な録音作品への参加、インスタレーションやダンス、映像作品・CMの音楽を担当するなど、自由な表現活動を国内外で展開している。

移動型ライブパフォーマンス「どこ行くダンス?ここいる音楽!」inロームシアター京都by康本雅子+ミウラ1号

ロームシアター京都に来たこと、ありますか?みんなが知っている場所やいつもは通り過ぎる場所、行ったことがない場所まで、いろんなところでダンスと音楽で遊んじゃいます。みんなもいっしょに遊んでいる気持ちで参加してください!

放送時間:12:00~12:30@YouTubeチャンネル2

【出演】康本雅子、ミウラ1号
【撮影】小西小多郎

康本雅子(やすもと まさこ)/ ダンサー・振付家

康本雅子(やすもと まさこ)/ ダンサー・振付家

ダンス公演の他、演劇や映像や広告への振付など多岐にわたるジャンルにて活動している。小学校でのWSや作品創作なども多数行なっており、近年は身体ワークを取り入れたWS「マジな性教育マジか」も始動中。ロームシアター京都にて行われている「こどもディスコ」のナビゲーターも務める。

ミウラ1号 / 風景音楽家

ミウラ1号 / 風景音楽家

インド・ブラジルをはじめ各地の民族打楽器や、バンブーサックス、小型弦楽器、アイディア楽器などを交え、景色の浮かぶような音楽を奏でる。ソロやユニットでの演奏のほか、ライブペインティングなど異ジャンルとの共演も精力的に行い、特にダンサーとのコラボレーションでは、日本各地および海外(イタリア・フランス・オランダ・マレーシア・韓国・アイルランド・台湾など)でも活動を重ねている。エスニック&アコースティック音楽企画「R-works」主宰。

小西小多郎(こにし こたろう) / 映像ディレクター

小西小多郎(こにし こたろう) / 映像ディレクター

岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)を卒業後、2003年からフリーランスの映像ディレクター・エンジニアとして活動、数々の美術や舞台などの作品制作に関わる。2017年より大阪・北加賀屋の文化複合施設「千鳥文化」の管理人としてアートスペースの運営も行う。京都市立芸術大学非常勤講師。

COOL☆こどもディスコオンラインVer.

毎年恒例の「COOL☆こどもディスコ」のオンラインバージョン。 “劇場”にいるダンサーとDJと“おうち”にいるこどもたちがオンライン・ディスコに集まります。

放送時間:14:00~15:00@YouTubeチャンネル1

【ナビゲーター】康本雅子 
【DJ】Datakestra
【映像】小西小多郎

【ディスコ(Zoomライブ配信)出演者募集】
“踊る姿をオンラインでみんなに見てほしい!” “お家でもみんなと楽しく踊ってみたい!”そんな出演者を募集します。めちゃくちゃダンサーも、きれきれダンサーも大歓迎。インターネットがつながれば、日本全国、世界中から出演できます!
◎事前申込制
【参加条件】
・8月15日(土)当日の14時~15時にインターネットがつながる状況の場所からご参加できる方
・インターネット配信のため、家の中や、顔が映ることをご理解いただける方
・5歳以上
料金:無料
定員:最大50名程度 
申込受付期間:7月15日(水)10:00~8月7日(金)23:59
申込方法ほか詳細はこちら

【当日公開収録観覧者募集】
オンライン収録の様子をサウスホールで観覧したい方を募集します。サウスホールにはダンサー・康本雅子とDJ・Datakestra、そしてカッコイイ音楽と大きなスクリーン。スクリーンにはオンラインのこどもダンサーたちの様子が映し出されています。会場にはミラーボールもあり、まるでディスコの雰囲気に!一定の距離を保ちながら、みんなと一緒にダンスしよう!
◎事前申込制料金:無料
定員:10組(1組4名まで入場可)
申込受付期間:7月15日(水)10:00~8月7日(金)23:59
申込方法他詳細はこちら

Datakestra / DJ・トラックメイカー

Datakestra / DJ・トラックメイカー

東京をベースに活動するDJ/トラックメイカー。DJとしては2015年まで代官山AIRで続いたAft’err Hoursで定期的にプレイ。表参道ヒルズで開催されたVOGUE FASHION’S NIGHT OUTや全世界に300万人のリスナーを持つスペインのIbiza Global Radioに出演するなど様々な場所でその実力を発揮している。トラックメイカーとしてはシンガーソングライターiriやHeartbeat、lyrical schoolのトラックプロデュースを手がける一方で、NHK「天才てれびくん」などのTV用向け楽曲や、TOYOTAなど各種企業広告用楽曲の制作も行っている。今回、「プレイ!シアター at Home 2020」のオリジナルテーマ曲の制作も手がける。

プレイ!シアター at Home 副音声チャンネル

1日中生放送をお届けする「プレイ!シアターat HOME」を副音声つきで楽しんじゃおう!生放送を終えたアーティストたちも随時登場します。

放送時間:10:00~15:00(途中休止時間あり)@ロームシアター京都公式Twitterアカウント(@RT_Kyoto

【出演】石田剛太(ヨーロッパ企画)、きたまり
【スタジオデザイン・設計】TAIYA/下寺孝典、井上咲

トナカイサインズの双方向お絵描きライブ

プレイ!シアターでは毎年おなじみの“トナカイサインズのおえかき”を今年はSNS上でやっちゃいます!SNSならではのリクエストに応えた絵をたくさん描くよ。ロームシアター京都の公式インスタグラムをフォローして、似顔絵や好きな動物をリクエストしてね!

放送時間:10:30~/12:00~/13:15~/14:00~(時間は前後する可能性があります)@ロームシアター京都公式Instagramアカウント(@rohmtheatrekyoto

【イラスト・出演】トナカイサインズ
【屋台デザイン・設計】TAIYA/下寺孝典、井上咲

トナカイサインズ

トナカイサインズ

手描きのサインで空間に物語を届ける、京都を拠点とするサインドローイングユニット。トナカイの着ぐるみを着て、神出鬼没に現れます。街で見かけたら、話しかけてみてね。

人形劇団京芸による人形劇

京都のプロ「人形劇団京芸」が『ニヤのだいぼうけん』と『なかよし』の2本の人形劇をお届けします。京芸キャラクター、クマの“きょうべー”もナビゲーターで出てきます。

放送時間:10:30~11:00@YouTubeチャンネル2/12:15~12:45@YouTubeチャンネル1

【出演】小島祥子、清水正年、坂下智宏、小谷恵梨香

人形劇団京芸

人形劇団京芸

京都府宇治市を拠点に活動しているプロの人形劇団。2019年で創立70年を迎えた。近畿圏の小学校・幼稚園・保育園での出張公演活動を中心に、さらには全国の自治体や文化庁主催行事などにも招かれ、各地で年間350ステージ以上の上演をおこなっている。

こっきりのミュージックライブ!

ギター・ベース・ピアニカ・リコーダー・パーカッションなど多彩な音楽と歌で、おうちをお楽しみの場所へと彩ります。みんなで一緒に演奏しようのコーナーでは、おうちにあるものを打楽器にして一緒に盛り上がろう!

放送時間:10:30~10:45@YouTubeチャンネル1/14:00~14:15@YouTubeチャンネル2

【出演】こっきり
【友情出演】山ぐるみ
【演出・撮影・編集】nidone.works

こっきり

こっきり

それぞれに普段は育児やお勤めに勤しみながら、地域の行事やお祭の会場に集まり賑やかしています。こどもからおとなまで楽しめる『みんなの歌』をモットーに、情熱も哀愁も感じさせない何気ない雰囲気で演奏します。

康本雅子ダンスワークショップ 「ふたりンゴリラっぱ」

二人の体さえあればこんな事あんな事ができる!体をこねくり回して遊んでみよう。お互いの体がハサミになったり?トンネルになったり?二人で◯本足の動物になったり?ストレッチだって二人でやったらもっと伸びるんルン♪いつもとちょっと違う体を発見しに来てね。
※8月15日は事前に開催するワークショップの記録を編集したものを放送します。

放送時間:11:00~12:00@YouTubeチャンネル2

【進行】康本雅子(振付家・ダンサー)

【事前収録の参加者募集】
◎事前申込制
進行:康本雅子(振付家・ダンサー)
収録日時: 8月6日(木)10時30分~11時30分 (受付開始 10時15分~)
会場:ロームシアター京都 ノースホール
料金:無料
対象:おうちの人とペアで参加できる方(5歳~どなたでも)※3人組でも可
定員:5組(10名)
申込方法ほか詳細はこちら
申込受付期間:7月10日(金)10:00~7月31日(金)23:59

京都岡崎 蔦屋書店Presents “えいごdeえほん 読み聞かせ”

京都岡崎 蔦屋書店では絵本担当のお姉さんがおなじみの絵本の読み聞かせを行います。英語の歌♬に合わせた読み聞かせもあるかも!?

放送時間:10:45~11:00@YouTubeチャンネル1/13:15~13:30@YouTubeチャンネル2

京都の期待の若手アーティストによるオリジナルコンテンツ

おとなもこどもも楽しめるほっこりな15分。京都の若手アーティストがロームシアター京都にまつわるクイズや歌・図画工作・体操など、多様なコンテンツをプロデュースします。ウキウキしたりじんわりしたり、プレイフルな時間をお届けします。

放送時間:12:30~13:00@YouTubeチャンネル2/13:30~14:00@YouTubeチャンネル1(各コンテンツ15分程度を予定)

【参加アーティスト】nidone.works、安住の地

nidone.works

nidone.works

舞台や映像をつくる京都発のディレクションチーム。脚本/演出を担当する渡辺たくみと、美術/小道具を担当するやまもとかれんを中心に、作品ごとにメンバーを変えてプロジェクトを行う。手がける多くの作品で「こどもと大人・演者と観客・劇空間と生活空間」の関係性に焦点をおき、銭湯・音楽・食べ物など、幸福感があふれるモチーフを用いて生活の延長にあるフィクションを描く。

安住の地

©K YOSHIDA

安住の地

京都を拠点に活動している劇団/アーティストグループ。2017年旗揚げ。演劇を主軸に置きながら、音楽・写真・映像・ファッションなど様々なカルチャーとコラボレーションし「ミクストメディア」な作品を発表し続けている。複数の作家やジャンルの異なる作家や俳優が集い、ひとつの作品を組み立てていくスタイルは、SF劇・コメディ・メディアアート劇・VR劇・音楽劇・無言劇など幅広く展開し、新感覚でカオティックな劇体験を生み出している。

京都芸術大学アートプロデュース学科 ARTZONEによるこども番組

京都芸術大学アートプロデュース学科では、アートの力を生かしておもしろい出来事を起こすことを学んでいます。今回は、映像を通じて楽しく愉快でちょっぴり不思議な出来事をみんなのお家の中にお届けします。

放送時間:13:30~14:00@YouTubeチャンネル2

京都芸術大学アートプロデュース学科 ARTZONE

京都芸術大学アートプロデュース学科の学生18名と、研究者 林田新とアーティスト 山城大督のメンバーで構成されるプロジェクト「ARTZONE」。展覧会やワークショップなどの企画実施している。これまでの企画に「共生の芸術祭 DOUBLES+」(きょうと障害者文化芸術推進機構との共同企画)」「EXSCO – 拡張するスコア」(豊中市立文化芸術センター)などがある。

インスタグラムに投稿してみんなにアピール!トナカイサインズのわくわく仮装工作

プレイ!シアターのイラスト&お絵描きでおなじみの、トナカイサインズがデザインした“プレイ!シアターオリジナルサングラス”の型紙を特設WEBサイト上で公開します。
その型紙をつかってオリジナルのサングラスをつくったら、Instagramのストーリーズで「プレイ!シアターオリジナルテーマ曲」のミュージックスタンプをくっつけてストーリー(動画)を投稿しちゃおう!
投稿にハッシュタグ#プレイシアターアットホーム をつければ、特設WEBサイトにみんなの動画が表示されます。ステキな投稿をしてくれたキッズには、ロームシアター京都から豪華プレゼントがとどくかも?!

工作デザイン:トナカイサインズ
オリジナルテーマ作曲:Datakestra

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
特別協賛:ローム株式会社
協力:京都岡崎 蔦屋書店

特設サイト

お問い合わせ

ロームシアター京都  TEL:075-771-6051

チケット購入・予約

チケット料金

無料、予約不要(一部有料、要事前予約)

募集情報

プレイ!シアター at HOME 2020
京都市交響楽団0歳からの夏休みコンサート「ステイキャッスルはもううんざり!」当日公開収録観覧者募集

オーケストラのコンサートと人形劇が合体!物語とともに、オーケストラの名曲やいろんな楽器の音を気軽に体験できる1時間。 オンラインでライブ配信するコンサートを、メインホールで観覧する方を募集します。 【出演】垣内悠希(指揮)、京都市交響楽団、糸あやつり人形劇団みのむし 【声の出演】ヨーロッパ企画(石田剛太、酒井善史、藤谷

プレイ!シアター at HOME 2020
オリジナルライブ当日YouTubeライブビューイング観覧者募集

プレイ!シアターに京都が誇る音楽家・岸田繁(くるり)と、いま熱い注目を集めるミュージシャン角銅真実が登場! 岸田繁はNHK Eテレ「みいつけた!」エンディングテーマ「ドンじゅらりん」セルフカバーを弾き語りするここだけのステージです。昨年に引き続き登場の角銅真実は、今年ついにシンガー・ソングライターとしてメジャーデビュー

プレイ!シアター at HOME 2020
COOL☆こどもディスコオンラインVer.ディスコ(Zoomライブ配信)出演者募集

毎年恒例の「COOL☆こどもディスコ」のオンラインバージョン。 “劇場”にいるダンサーとDJと“おうち”にいるこどもたちがオンライン・ディスコに集まります。“踊る姿をオンラインでみんなに見てほしい!” “お家でもみんなと楽しく踊ってみたい!”そんな出演者を募集します。ビデオ通話システムの出演者はZoom経由でライブに出

プレイ!シアター at HOME 2020
COOL☆こどもディスコオンラインVer.当日公開収録観覧者募集

毎年恒例の「COOL☆こどもディスコ」のオンラインバージョン。 “劇場”にいるダンサーとDJと“おうち”にいるこどもたちがオンライン・ディスコに集まります。 オンライン収録の様子をサウスホールで観覧したい方を募集します。サウスホールにはダンサー・康本雅子とDJ・Datakestra、そしてカッコイイ音楽と大きなスクリー

プレイ!シアター at HOME 2020
康本雅子ダンスワークショップ 「ふたりンゴリラっぱ」 参加者募集

二人の体さえあればこんな事あんな事ができる!体をこねくり回して遊んでみよう。 お互いの体がハサミになったり?トンネルになったり?二人で◯本足の動物になったり? ストレッチだって二人でやったらもっと伸びるんルン♪ いつもとちょっと違う体を発見しに来てね。――――康本雅子 ※プレイ!シアター at HOME 2020(8/

関連イベント