TOP / 参加者・出演者募集 / プレイ!シアター at HOME 2020
COOL☆こどもディスコオンラインVer.当日公開収録観覧者募集

JOIN参加者・出演者募集

まもなく終了 募集期間:2020年7月15日〜2020年8月7日

プレイ!シアター at HOME 2020
COOL☆こどもディスコオンラインVer.当日公開収録観覧者募集

  • twitter
  • facebook
プレイ!シアター at HOME 2020COOL☆こどもディスコオンラインVer.当日公開収録観覧者募集

毎年恒例の「COOL☆こどもディスコ」のオンラインバージョン。 “劇場”にいるダンサーとDJと“おうち”にいるこどもたちがオンライン・ディスコに集まります。
オンライン収録の様子をサウスホールで観覧したい方を募集します。サウスホールにはダンサー・康本雅子とDJ・Datakestra、そしてカッコイイ音楽と大きなスクリーン。スクリーンにはオンラインのこどもダンサーたちの様子が映し出されています。会場にはミラーボールもあり、まるでディスコの雰囲気に!一定の距離を保ちながら、みんなと一緒にダンスしよう!

【ナビゲーター】康本雅子 
【DJ】Datakestra
【映像】小西小多郎

================================

収録日時:2020年8月15日(土)14:00~15:00
会場:ロームシアター京都 サウスホール

◎事前申込制
料金:無料
定員:10組(1組4名まで入場可)
申込受付期間:7月15日(水)10:00~8月7日(金)23:59
申込方法:専用WEBフォームよりお申し込みください。こちら

*応募多数の場合は抽選となります。なお、お子さま連れの団体が優先となります。
※1組ごとに指定のスペースでの観覧となり、組ごとには間隔を空けたスペース配置とします。
※撮影機材等の設置により、舞台や演奏者が一部見づらい可能性がございます。また会場にいる皆様の顔がYouTube配信映像に映りこむ可能性があります。あらかじめご了承の上、お申込みください。
※ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用やアルコール消毒にご協力ください。また、体調不良の場合はご来場をお控えください。

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
特別協賛:ローム株式会社

プロフィール

康本雅子(やすもと まさこ)/ ダンサー・振付家

康本雅子(やすもと まさこ)/ ダンサー・振付家

ダンス公演の他、演劇や映像や広告への振付など多岐にわたるジャンルにて活動している。小学校でのWSや作品創作なども多数行なっており、近年は身体ワークを取り入れたWS「マジな性教育マジか」も始動中。ロームシアター京都にて行われている「こどもディスコ」のナビゲーターも務める。

Datakestra / DJ・トラックメイカー

Datakestra / DJ・トラックメイカー

東京をベースに活動するDJ/トラックメイカー。DJとしては2015年まで代官山AIRで続いたAft’err Hoursで定期的にプレイ。表参道ヒルズで開催されたVOGUE FASHION’S NIGHT OUTや全世界に300万人のリスナーを持つスペインのIbiza Global Radioに出演するなど様々な場所でその実力を発揮している。トラックメイカーとしてはシンガーソングライターiriやHeartbeat、lyrical schoolのトラックプロデュースを手がける一方で、NHK「天才てれびくん」などのTV用向け楽曲や、TOYOTAなど各種企業広告用楽曲の制作も行っている。今回、「プレイ!シアター at Home 2020」のオリジナルテーマ曲の制作も手がける。

小西小多郎(こにし こたろう) / 映像ディレクター

小西小多郎(こにし こたろう) / 映像ディレクター

岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)を卒業後、2003年からフリーランスの映像ディレクター・エンジニアとして活動、数々の美術や舞台などの作品制作に関わる。2017年より大阪・北加賀屋の文化複合施設「千鳥文化」の管理人としてアートスペースの運営も行う。京都市立芸術大学非常勤講師

お問い合わせ

ロームシアター京都  TEL075-771-6051

関連イベント