SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」
PROGRAM公演・イベント

自主事業

ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

2022年8月10日(水)~ 8月11日(木)※新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し公演日程を変更しました

舞踊サウスホール
  • twitter
  • facebook
2022年04月28日更新|【公演日程変更・新発売日決定のお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、公演日程を8月10日(水)・11日(木・祝)に変更いたします。チケットについては、先行発売を6月4日(土)、一般発売を6月11日(土)から行います。
  • ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

    ©Julian Mommert

  • ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

    ©Julian Mommert

  • ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

    ©Julian Mommert

  • ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

    ©Julian Mommert

  • ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

    ©Julian Mommert

  • ディミトリス・パパイオアヌー 「TRANSVERSE ORIENTATION」

    ©Julian Mommert

あの衝撃を再び。 「THE GREAT TAMER」(2019年)も記憶に新しいギリシャの振付家・ディミトリス・パパイオアヌーが最新作で約3 年ぶりに来日!

アテネオリンピック開閉会式の演出を手がけ、近年ではピナ・バウシュ亡き後のヴッパタール舞踊団から初のゲスト振付家に指名されるなど、世界のアートシーンで注目が高まるディミトリス・パパイオアヌー。大好評を得た「THE GREAT TAMER」(2019年7月、ロームシアター京都)から約3年ぶりの来日公演が実現します。今回上演するのは、2021年初演の最新作「TRANSVERSE ORIENTATION」。蛾が本能的に光を求める習性と、人生における意味を探し求める人間の衝動を重ね合わせて描かれた作品と評されています。五感を刺激する鮮烈でユーモアにあふれたシーンが次々と展開していく、圧巻のステージ。神話と芸術が交差する、ディミトリス・パパイオアヌーの独自の世界観は必見です。

開催日時・会場

2022年8月10日(水)~ 8月11日(木)※新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し公演日程を変更しました

10日(水)19:00開演
11日(木・祝)14:00開演

会場:サウスホール

公演・作品について

スタッフ・キャスト

ビジュアル・演出:ディミトリス・パパイオアヌー

プロフィール

ディミトリス・パパイオアヌー

©Julian Mommert

ディミトリス・パパイオアヌー Dimitris Papaioannou

演出・振付家。1964年アテネ生まれ。美術家として活動を始め、舞台芸術のアーティスト(演出家・振付家・美術家・パフォーマー)として知られるようになる前には、画家や漫画製作家として国際的に認められていた。NYでダンスを学び、86年に自身のカンパニーを設立。以後フィジカルシアター、実験的ダンス、パフォーマンス・アートを融合した独自の舞台創作を展開。2004年アテネオリンピックの開閉会式を演出し、世界的に注目を集める。2015-17年には『PRIMALMATTER』(12年初演)、『STILL LIFE』(14年初演)で大規模な世界ツアーを行い、2018年5月にはヴッパタール舞踊団の委嘱により同カンパニーに『Since She』を振付・演出。ピナ・バウシュ亡き後、初めて新作を発表した振付家として大きな話題を呼んだ。

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関する対策、留意点

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関して、ロームシアター京都における対策、留意点をまとめています。必ずご一読ください。
新型コロナウイルス感染症対策に伴うお知らせのページ

共同製作:ロームシアター京都、彩の国さいたま芸術劇場 ほか
主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)│独立行政法人日本芸術文化振興会

ツアー情報

埼玉公演:2022年7月28日(木)~7月31日(日)彩の国さいたま芸術劇場

お問い合わせ

ロームシアター京都 チケットカウンター  TEL:075-746-3201

チケット購入・予約

チケット料金

全席指定
1 階席6,000 円、2 階席5,000 円、ユース(25 歳以下)3,000 円、18 歳以下1,000 円

先行発売日

2022年6月4日(土)
※フレンズ会員(オンライン会員)、Club会員(京都コンサートホール・ロームシアター京都共通の会員制度)・京響友の会会員

一般発売日

2022年6月11日(土)

チケット取扱窓口

  • ロームシアター京都オンラインチケット
  • ロームシアター京都チケットカウンター[窓口・電話 TEL.075-746-3201(10:00~19:00、年中無休)]
  • 京都コンサートホールチケットカウンター[窓口・電話 TEL.075-711-3231(10:00~17:00、第1・3月曜休 ※祝日の場合は翌日)]

託児サービス

下記の申込要領をご確認の上、Eメールかお電話にてご予約ください。

委託先 :㈱ウィズグループ京都オフィス(全国保育サービス協会会員)

開催日時:2022年8月11日(木・祝) 13:30~終演15分後まで。
申込締切:2022年8月4日(木) ※電話受付は18:00まで

託児人数:託児スペースの関係上、お預かりできる人数に限りがあります。
定員になり次第、受付を終了させていただきますので、予めご了承ください。
対象年齢:3か月~就学前まで
料金:有料 1,000円(税込) /1公演/お子様1人あたり
※公演当日、託児会場にてお支払いください。
※キャンセルの場合は必ずご連絡をお願い致します。
※ご利用料金については、キャンセルの場合も発生致します事、予めご了承下さい。

◆Eメール⇒メールアドレス:kyoto-office☆with-g.com(☆を@に変えてお送りください)
件名 ⇒8/11ロームシアター京都 託児室希望
本文 ⇒ 保護者様氏名(ふりがな) 
緊急連絡先(携帯電話など)
お子さまのお名前(ふりがな)
性別・年齢(生年月日)
その他、アレルギーや健康状態など託児上の注意点
※お申込が完了しましたらメールにてご連絡差し上げます。数日お時間を頂戴する可能性もございますのでご了承ください。申込締切日までに返信メールが届かない場合は、お手数をお掛けしますが、お電話にてご連絡ください。
(お電話でのお問い合わせ:下記「◆お電話」に記載の番号にお願い致します)

◆お電話⇒0120-470-077(フリーダイヤル)または075-343-6787
上記と同内容をお尋ねします。
※電話受付時間:平日・土曜日 9:00~18:00

※集団保育でお過ごしになる際のお子様のご様子で気になる点など、特に「アレルギーや医師からの診断事項等留意点、集団保育でお過ごしになる際のお子様のご様子で気になる点」については、託児を行う上で重要となりますので、必ず事前にお知らせください。

関連イベント・記事

関連ニュース