SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / 京都市交響楽団×藤野可織 オーケストラストーリーコンサート
「ねむらないひめたち」
PROGRAM公演・イベント

自主事業

終了

京都市交響楽団×藤野可織 オーケストラストーリーコンサート
「ねむらないひめたち」

2021年6月20日(日)

音楽メインホール
  • twitter
  • facebook
2021年06月15日更新|当日券を販売いたします。詳細はこちら
また、配信サイト「CURTAIN CALL」にてアーカイブ映像配信も決定。詳細はこちら
  • 京都市交響楽団×藤野可織 オーケストラストーリーコンサート「ねむらないひめたち」

    Illustration by Ai Miyoshi

芥川賞作家・藤野可織の書き下ろし小説をオーケストラが彩り、物語世界へ誘う

京都市交響楽団と異ジャンルのアーティストのコラボレーションによって、オーケストラの新たな魅力を発見するシリーズ。 京都生まれの芥川賞作家・藤野可織が、このコンサートのために新作小説を書き下ろします。美しくミステリアスな世界観や、独特なリズム感のある物語展開が魅力の藤野可織の作品と、クラシックの名曲が交わることによって、音楽そのものはもちろんのこと、音楽の持つ物語性を引き出します。 ※本公演は、収容人数を50%までに設定し、予定通り開催いたします。
動画
動画

開催日時・会場

2021年6月20日(日)

14:00開演

会場:メインホール

上演時間:約2時間半(休憩、アフタートーク含む)

公演・作品について

出演・スタッフ

指揮:三ツ橋敬子
小説:藤野可織
朗読:川栄李奈
管弦楽:京都市交響楽団(コンサートマスター:会田莉凡)

曲目(予定)
ラヴェル:組曲《クープランの墓》より「プレリュード」、「フォルラーヌ」
ストラヴィンスキー:バレエ 《 カルタ遊び 》より 抜粋
ラヴェル:《スペイン狂詩曲》より「夜への前奏曲」、「マラゲーニャ」
シベリウス:悲しきワルツ
ドビュッシ ー(管弦楽編曲):3つのジムノペディ 第1番
ドビュッシー:《夜想曲》より「雲」
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

*藤野可織ほか出演者によるトークを予定しています
*新潮社発行「新潮」7月号(6月7日)に同小説を掲載予定

あらすじ

体が硬直して砂色の飴に覆われる、正体不明の伝染病が蔓延する世界で、タワーマンションに住む幼い姉妹がいた。食料の調達に出かけた父が病により昏睡し、オンラインショップの在庫が底をつき、母も眠りにつくと、ついに二人だけの暮らしが始まる。自由気ままな生活の中で、妹がSNSに投稿した写真をきっかけに「助けてあげる」とやってくる大人の男たち。バルコニーに立つ姉妹は、彼らを一人一人、スナイパーのように狙撃していくが……。

三ツ橋敬子

©Earl Ross

三ツ橋敬子 Keiko Mitsuhashi

指揮者。1980年東京生まれ。16歳より指揮を学ぶ。東京藝術大学及び同大学院を修了。第10回A.ペドロッティ国際指揮者コンクールにて日本人として初めて優勝。第9回A.トスカニーニ国際指揮者コンクールにて女性初の受賞者として準優勝。2009年Newsweek Japan誌にて「世界が尊敬する日本人100人」に選出。2011年には、TBS系列ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に取り上げられた。2013年第12回齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。

藤野可織

©佐山順丸

藤野可織 Kaori Fujino

小説家。1980年京都市生まれ。同志社大学文学部卒業、同大学院美学および芸術学専攻博士課程前期修了。卒業後は、出版社でアルバイトをしながら小説を書きはじめる。2006年「いやしい鳥」で第103回文學界新人賞、2013年「爪と目」で第149回芥川賞、2014年『おはなしして子ちゃん』で第2回フラウ文芸大賞受賞。近作に、『ピエタとトランジ〈完全版〉』『来世の記憶』がある。

川栄李奈

川栄李奈 Rina Kawaei

1995年神奈川県生まれ。映画「恋のしずく」(主演)、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」「青天を衝け」、ドラマ「知ってるワイフ」、などに出演。映画「きみと、波にのれたら」では主演声優、ディズニーピクサー映画ではヒロイン声優を務めるなど多方面で活躍中。2021年度後期NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」ヒロインひなた役が決定している。

京都市交響楽団

©井上写真事務所 井上嘉和

京都市交響楽団 City of Kyoto Symphony Orchestra

1956年に創立し、日本で唯一、自治体が設置し、運営に責任を持つオーケストラ。2015年「第46回サントリー音楽賞」受賞。同年6月ヨーロッパ公演で成功を収め、2016年は創立60周年記念国内ツアー等を開催し、平成28年度地域文化功労者表彰を受ける。2017年「第37回音楽クリティック・クラブ賞」本賞等を受賞。2020年4月からは第13代常任指揮者兼芸術顧問に広上淳一、首席客演指揮者にジョン・アクセルロッドが就任し、文化芸術都市・京都にふさわしい「世界に誇れるオーケストラ」として更なる前進を図っている。

会田莉凡

会田莉凡 Ribon Aida

桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース在学中に第81回日本音楽コンクール第1位、第6回ルーマニア国際音楽コンクール第1位ほか多数優勝。ソリストとしてルーマニア放送管、東響、東京フィルなどと共演するほか、サイトウキネンオーケストラ、宮崎国際音楽祭に毎年参加。2020年より京都市交響楽団特別客演コンサートマスター。

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関する対策、留意点

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関して、ロームシアター京都における対策、留意点をまとめています。必ずご一読ください。
新型コロナウイルス感染症対策に伴うお知らせのページ

 

アーカイブ映像配信

本公演の全編映像を、約1週間限定で有料配信いたします。
 
配信サイト:クラシック専門ストリーミングサービス「CURTAIN CALL」
配信期間:2021年7月3日(土)12:00〜7月11日(日)23:59
価格:1,500円(税込)
*配信チケットは、6月20日(日)10:00から配信サイトで発売開始

主催:京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
特別協賛:日東薬品工業ホールディングス株式会社
協力:株式会社 新潮社

お問い合わせ

ロームシアター京都チケットカウンタ― TEL.075-746-3201

チケット購入・予約

チケット料金

全席指定
S席5,000円、A席4,000円、B席3,000円、ユース(25歳以下) S席3,000円

※ユースチケットをご購入の方は、公演当日、年齢が確認できる証明書のご提示が必要です。
※託児サービス有(ロームシアター京都 TEL.075-771-6051までお問い合わせください)

先行発売日

2021年3月21日(日)
フレンズ会員・club会員・京響友の会会員

一般発売日

2021年3月28日(日)

チケット取扱窓口

託児サービス

下記の申込要領をご確認の上、Eメールかお電話にてご予約ください。

委託先 :㈱ウィズグループ京都オフィス(全国保育サービス協会会員)

開催日時:2021年6月20日(土)13:30~終演15分後まで。
申込締切:2021年6月13日(日)メール受付
     2021年6月12日(土)18:00まで電話受付
託児人数:託児スペースの関係上、お預かりできる人数に限りがあります。
定員になり次第、受付を終了させていただきますので、予めご了承ください。
対象年齢:3か月~就学前まで
料金:有料 1,000円(税込) /1公演/お子様1人あたり
※キャンセルの場合は必ずご連絡をお願い致します。
※ご利用料金については、キャンセルの場合も発生致します事、予めご了承下さい。

◆Eメール⇒メールアドレス:kyoto-office☆with-g.com(☆を@に変えてお送りください)
件名 ⇒ ロームシアター京都 託児室希望
本文 ⇒ 保護者様氏名(ふりがな) 
緊急連絡先(携帯電話など)
お子さまのお名前(ふりがな)
性別・年齢(〇歳〇ヵ月まで記入ください)
その他、アレルギーや健康状態など託児上の注意点

◆お電話⇒0120-470-077(フリーダイヤル)または075-343-6787
上記と同内容をお尋ねします。

※集団保育でお過ごしになる際のお子様のご様子で気になる点など、特に「アレルギーや医師からの診断事項等留意点、集団保育でお過ごしになる際のお子様のご様子で気になる点」については、託児を行う上で重要となりますので、必ず事前にお知らせください。

関連イベント・記事

関連ニュース