TOP / ニュース / ハンブルク・バレエ団「ベートーヴェン・プロジェクト」公演中止および映像上映会開催決定のお知らせ

NEWSニュース

2020.12.14 公演・イベント新型コロナウイルス感染症関連

ハンブルク・バレエ団「ベートーヴェン・プロジェクト」公演中止および映像上映会開催決定のお知らせ

  • twitter
  • facebook

2021年3月28日(日)に公演を予定しておりました、ハンブルク・バレエ団「ベートーヴェン・プロジェクト」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、大変残念ではございますが、公演を中止することとなりました。
日本への入国に際して必要な水際措置、防疫措置等を踏まえ、バレエ団と実現に向けた調整を重ねてまいりましたが、新型コロナウイルスの第3波が猛威をふるい、ヨーロッパにおいても劇場が閉鎖されている状況から、総合的に来日は非常に難しい状況にあると判断し、このような苦渋の決断を行うこととなりました。
公演を楽しみにしてくださっていた皆様には、深くお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ジョン・ノイマイヤー氏からのメッセージ動画はこちら

バレエ団の来日は叶いませんが、今回京都で上演を予定していた演目『ベートーヴェン・プロジェクト』と、コロナ禍に生まれた2020年9月の新作『ゴースト・ライト』の2本立てで、映像上映会を開催することが決定いたしました。

ハンブルク・バレエ団 映像上映会
開催日:2021年3月20日(土・祝)、21日(日)
会場:ロームシアター京都 サウスホール
上映作品:①『ベートーヴェン・プロジェクト』②『ゴースト・ライト』
上映時間(両日):①13:00~(約2時間) ②17:00~(約1時間半)
料金:一般=2,000円、ユース(25歳以下)=1,000円、18歳以下=無料
   一般セット券=3,000円、ユースセット券=1,500円
チケット発売日:
会員先行発売=2021年1月24日(日)
一般発売=2021年1月31日(日)

関連イベント