SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / 舞台芸術プロデュース講座~演劇・ダンス編~
PROGRAM公演・イベント

自主事業

開催中

ステージ インキュベーション キョウト

舞台芸術プロデュース講座~演劇・ダンス編~

2022年9月17日(土)、10月12日(水)、10月18日(火)、10月28日(金)、10月31日(月)、11月7日(月)、11月28日(月)、12月5日(月)、12月12日(月)、12月19日(月)

演劇舞踊ロームシアター京都、THEATRE E9 KYOTO ほか
  • twitter
  • facebook
2022年12月05日更新|【11/7 会場について】第4回ケース3民間劇場はTHEATRE E9 KYOTOで開催いたします。ロームシアター京都ではございませんのでお気をつけください。
  • 舞台芸術プロデュース講座~演劇・ダンス編~

企画制作のプロフェッショナルへ 最初の一歩

地域の舞台芸術のプロデュース/企画制作領域の専門人材の育成プログラム。強力な講師陣を迎え、舞台芸術プロデュース、舞台制作、マネジメントに関する講座とワークショップを開催します。 おもにユース層に向けて、地域で活動する演劇サークルや若手劇団を中心としたネットワーク構築、コロナ禍からの活動再開を促し、パワーを喚起することで、舞台芸術シーンの活性化及び地域の文化芸術振興を目指します。
演劇やダンスをプロデュースする仕事とは― 企画はどのようにつくられていくのか―
社会と舞台芸術をむすぶ制作者たちのシゴトのイロハから、舞台芸術における「プロデュース」のいろんなカタチを学んでみませんか。

開催日時・会場

2022年9月17日(土)、10月12日(水)、10月18日(火)、10月28日(金)、10月31日(月)、11月7日(月)、11月28日(月)、12月5日(月)、12月12日(月)、12月19日(月)

会場:ロームシアター京都、THEATRE E9 KYOTO ほか

公演・作品について

講座内容

レクチャー+ワークショップ(各80分)
ワークショップファシリテーター:渡邉裕史(ソノノチ)

■第1回 舞台芸術プロデュースのことはじめ
日時:10月12日(水) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:ロームシアター京都 パークプラザ3階 会議室
講師:渡邉裕史(ソノノチ/ワークショップファシリテーター、演劇制作)
丸井重樹(ロームシアター京都 管理係長)

■第2回 ケース1 フェスティバル
日時:10月28日(金) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:ロームシアター京都 ノースホール
講師:橋本裕介(前KYOTO EXPERIMENTプログラムディレクター&ファウンダー)※オンライン登壇

■第3回 ケース2 劇団
日時:10月31日(月) ワークショップ18:30~/レクチャー20:00~
会場:ロームシアター京都 ノースホール
講師:井神拓也 (ヨーロッパ企画/株式会社オポス 演劇制作)
本郷麻衣 (木ノ下歌舞伎/一般社団法人樹来舎 制作)
中野コナン (安住の地 制作)

■第4回 ケース3 民間劇場
日時:11月7日(月) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:THEATRE E9 KYOTO
講師:あごうさとし (THEATRE E9 KYOTO 芸術監督)
横堀ふみ (NPO法人DANCE BOX プログラム・ディレクター)

■第5回 身近なことから考える文化政策
日時:11月28日(月) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:ロームシアター京都 パークプラザ3階共通ロビー
講師:山本麻友美 (京都市文化政策コーディネーター、京都芸術センターアーツアドバイザー)

■第6回 ケース4 公立劇場
日時:12月5日(月) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:ロームシアター京都 ノースホール
講師:矢作勝義 (穂の国とよはし芸術劇場PLAT 芸術文化プロデューサー)

■第7回 文化政策の基礎知識+α
日時:12月12日(月) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:ロームシアター京都 ノースホール
講師:宮崎刀史紀 (ロームシアター京都 管理課長)

■第8回 舞台芸術プロデュース3.0 ~なるべく「傾き」のない創作環境のために。これからの働きかたのこと。
日時:12月19日(月) レクチャー18:30~/ワークショップ20:00~
会場:ロームシアター京都 パークプラザ3階 共通ロビー
講師:植松侑子 (合同会社syuz’gen /NPO法人Explat)

参加概要

【対象】
・舞台プロデュース、マネジメントに興味を持っている人
・舞台制作業務に携わっている人
・自身の団体で運営・企画に携わっている人
・18才以上
・経験不問
※「通し受講」については、講座日に概ね参加できる人。
※オンライン受講は予定していません。

【コース】
■通し受講
全8回のレクチャー+ワークショップ
料金:3,000円(初回納入)
定員:20名(申込多数の場合は抽選)
申込期間:8月19日(金)~9月27日(火)23:59

■単発受講
希望回のレクチャー1回 ※10月12日除く
料金:500円
定員:各回30名程度(先着順)
申込期間:8月19日(金)~開催日前日23:59
申込はこちら

プレ企画

ノイマルクト劇場&市原佐都子/Q「Madama Butterfly」関連企画「ドラマトゥルクの仕事」
日程:2022年9月17日(土)16:30~
受講料:無料・要事前申込
定員:15名※先着順
講師:Tine Milz(ノイマルクト劇場)

申込期間:8月19日(金)~9月16日(金)23:59
【9月14日(水)更新】定員に達したため、受付を終了いたしました。

 

番外編

舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM) 連携企画「Next Producers Meeting in 京都」
日程:2022年10月18日(火)19:00~
受講料:無料・要事前申込
定員:50名※先着順
登壇者:坂本もも(ロロ、範宙遊泳)、谷陽歩(syuz’gen)、吉岡ちひろ(劇団なかゆび)、ジュリエット・礼子・ナップ(KYOTO EXPERIMENT共同ディレクター)、渡邉裕史(ソノノチ)

申込期間:8月19日(金)~10月17日(月)23:59

主催:舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)

申込はこちら

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関する対策、留意点

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関して、ロームシアター京都における対策、留意点をまとめています。必ずご一読ください。
新型コロナウイルス感染症対策に伴うお知らせのページ

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、KYOTO EXPERIMENT、NPO法人京都舞台芸術協会、京都市、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会/文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「JAPAN LIVE YELL project」
協力:舞台芸術制作者オープンネットワークON-PAM

お問い合わせ

ロームシアター京都 TEL:075-771-6051

募集情報

ステージ インキュベーション キョウト
舞台芸術プロデュース講座~演劇・ダンス編~ 参加者募集

地域の舞台芸術のプロデュース/企画制作領域の専門人材の育成プログラム。強力な講師陣を迎え、舞台芸術プロデュース、舞台制作、マネジメントに関する講座とワークショップを開催します。 おもにユース層に向けて、地域で活動する演劇サークルや若手劇団を中心としたネットワーク構築、コロナ禍からの活動再開を促し、パワーを喚起することで、舞台芸術シーンの活性化及び地域の文化芸術振興を目指します。