SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / 神里雄大/岡崎藝術座「イミグレ怪談」
PROGRAM公演・イベント

自主事業

開催決定

『公文協アートキャラバン事業 劇場へ行こう2』参加事業

神里雄大/岡崎藝術座「イミグレ怪談」

2023年1月28日(土)~ 1月29日(日)

演劇ノースホール
  • twitter
  • facebook
  • 神里雄大/岡崎藝術座「イミグレ怪談」

    神里雄大/岡崎藝術座『ニオノウミにて』(2019年)
    撮影:井上嘉和 提供:KYOTO EXPERIMENT事務局

第62回岸田國士戯曲賞を受賞し、移動し越境する人々をテーマにした作品を発表する劇作家・演出家の神里雄大氏による劇団・岡崎藝術座、3年ぶりの京都新作公演!

開催日時・会場

2023年1月28日(土)~ 1月29日(日)

28日(土)14:00★/19:00
29日(日)14:00
★託児あり。詳細は追って本WEBページにてご案内いたします。
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前

会場:ノースホール

公演・作品について

作・演出:神里雄大

プロフィール

神里雄大

神里雄大Yudai Kamisato

1982年生まれ。劇作家、舞台演出家として活動。2006年、『しっぽをつかまれた欲望』(作:パブロ・ピカソ)で利賀演出家コンクール最優秀演出家賞受賞。2018年、『バルパライソの長い坂をくだる話』で第62回岸田國士戯曲賞受賞。国内外の舞台芸術フェスティバルへ招聘多数。平成28年度文化庁新進芸術家海外研修員として2016年10月から2017年8月までアルゼンチン・ブエノスアイレスに滞在。著書に戯曲集『バルパライソの長い坂をくだる話』(2018年、白水社)、『越えていく人 南米、日系の若者たちをたずねて』(2021年、亜紀書房)

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関する対策、留意点

新型コロナウイルス感染症の感染予防に関して、ロームシアター京都における対策、留意点をまとめています。必ずご一読ください。
新型コロナウイルス感染症対策に伴うお知らせのページ

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市、公益社団法人全国公立文化施設協会
製作:岡崎藝術座
共同製作:那覇文化芸術劇場なはーと
文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)

お問い合わせ

ロームシアター京都 チケットカウンター TEL.075-746-3201

チケット購入・予約

チケット料金

全席自由
一般3,500円、ユース(25歳以下)2,000円、18歳以下1,000円

先行発売日

2022年10月4日(火)
※フレンズ会員(オンライン会員)、Club 会員(京都コンサートホール・ロームシアター京都共通の会員制度)・京響友の会会員

一般発売日

2022年10月8日(土)

チケット取扱窓口

  • ロームシアター京都オンラインチケット
  • ロームシアター京都チケットカウンター[窓口・電話 TEL.075-746-3201(10:00~19:00、年中無休)]
  • 京都コンサートホールチケットカウンター[窓口・電話 TEL.075-711-3231(10:00~17:00、第1・3月曜休 ※祝日の場合は翌日)]