SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / ジョーン・ジョナス 京都賞受賞記念 パフォーマンス 「Reanimation」
PROGRAM公演・イベント

自主事業

ジョーン・ジョナス 京都賞受賞記念 パフォーマンス 「Reanimation」

2019年12月12日(木)

美術・映像サウスホール
  • twitter
  • facebook
  • ジョーン・ジョナス 京都賞受賞記念 パフォーマンス 「Reanimation」

    Joan Jonas, Reanimation, 2012, performance at Hangar Bicocca, Milan, Italy, Light Time Tales, 2014. Photo by Moira Ricci

現代美術の最先端を走り続けるジョーン・ジョナス、近年の代表的パフォーマンス。

パフォーマンスとニューメディアを融合させた新しい芸術表現の先駆者であり、50年にわたり現代美術の最先端を走り続ける美術家、ジョーン・ジョナス。2018年に第34回京都賞思想・芸術部門を受賞した記念公演であり、国内最大規模のパフォーマンス公演です。今作は、ピアニストのジェイソン・モランと2012年に初演したコラボレーション作品となります。

開催日時・会場

2019年12月12日(木)

19:00 開演

会場:サウスホール

公演・作品について

プロフィール

ジョーン・ジョナス

ジョーン・ジョナス Joan Jonas

1936 年ニューヨーク生まれ、同市在住。1970年代初頭にパフォーマンスとビデオを融合させた新しい表現形式を創始。この領域における先駆者の一人であり、現在もパフォーマンスと新しいデジタルメディアとの関係を探求し続けるアクティブな芸術家として、高い評価と尊敬を集めている。
世界各地の美術館での個展・パフォーマンスのほか、ドクメンタなどの国際展、企画展に多数出品している。第56回ヴェネツィア・ビエンナーレ(2015)にアメリカ館代表として参加。2018年3月から8月にかけて、ロンドンのテート・モダンで大規模な回顧展が開催された。

主催:公益財団法人稲盛財団
共催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
企画・制作:ロームシアター京都
企画協力:京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA

ジョーン・ジョナス京都賞受賞記念 展覧会

2019年12月14日(土)-2020年2月2日(日)
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(お問い合わせ:075-253-1509)

お問い合わせ

ロームシアター京都  TEL:075-771-6051

チケット購入・予約

チケット料金

調整中