SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / 京都市交響楽団 ×東京バレエ団クリスマス・スペシャル バレエ「くるみ割り人形」<全幕>
PROGRAM公演・イベント

自主事業

京都市交響楽団 ×東京バレエ団クリスマス・スペシャル バレエ「くるみ割り人形」<全幕>

2019年12月22日(日)

音楽舞踊メインホール
  • twitter
  • facebook
  • 京都市交響楽団 ×東京バレエ団クリスマス・スペシャル バレエ「くるみ割り人形」<全幕>

    ©Kiyonori Hasegawa

  • 京都市交響楽団 ×東京バレエ団クリスマス・スペシャル バレエ「くるみ割り人形」<全幕>

    ©Kiyonori Hasegawa

日本を代表するバレエ団・東京バレエ団と京響の夢のコラボレーションが実現!

チャイコフスキー作曲のバレエ「くるみ割り人形」は、世界中で幅広い世代に愛され、クリスマスの夜を舞台に、夢の世界を描いたファンタジー・ストーリーとして、非常に人気の高い名作です。今回は、京都市交響楽団の生演奏とともに、世界的にそのパフォーマンスレベルを評される東京バレエ団(正式名称:チャイコフスキー記念東京バレエ団)のバレエの美しさとあわせて、華やかで楽しい舞台の魅力をお届けします。

開催日時・会場

2019年12月22日(日)

14:00開演

会場:メインホール

公演・作品について

出演・スタッフ

指揮:井田勝大
管弦楽:京都市交響楽団
出演:東京バレエ団
振付:マリウス・プティパに基づく
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

プロフィール

東京バレエ団 The Tokyo Ballet

1964年に創設。創立以来一貫して、古典全幕作品から現代振付家の名作まで幅広いレパートリーを誇っており、なかでも現代バレエ界を代表する三大振付家──ベジャール、キリアン、ノイマイヤーがバレエ団のために振付けた作品は大きな成功を収めている。これまでに、33次764回の海外公演を行っており、パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場などヨーロッパの名だたる歌劇場に数多く出演し“ 日本の生んだ世界のバレエ団 ”として国内外で高く評価されている。

主催:京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
平成31年度 日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業

お問い合わせ

ロームシアター京都  TEL.075-771-6051

チケット購入・予約

チケット料金

調整中[8月発売予定]