重要なお知らせ
ロームシアター京都における新型コロナウイルス感染症への対応についてはニュースにて最新情報をお知らせしています。Information of the prevention of coronavirus in ROHM Theatre Kyoto(JP only): 詳細はこちら Click here
SEARCH
重要なお知らせ : ロームシアター京都における新型コロナウイルス感染症への対応についてはニュースにて最新情報をお知らせしています。Information of the prevention of coronavirus in ROHM Theatre Kyoto(JP only): 詳細はこちら Click here
JP / EN
重要なお知らせ : ロームシアター京都における新型コロナウイルス感染症への対応についてはニュースにて最新情報をお知らせしています。Information of the prevention of coronavirus in ROHM Theatre Kyoto(JP only): 詳細はこちら Click here
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / モーツァルト:歌劇「魔笛」
PROGRAM公演・イベント

自主事業

新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室2020

モーツァルト:歌劇「魔笛」

2020年10月27日(火)~ 10月28日(水)

音楽メインホール
  • twitter
  • facebook
  • モーツァルト:歌劇「魔笛」

    撮影:寺司正彦 提供:新国立劇場

  • モーツァルト:歌劇「魔笛」

    撮影:寺司正彦 提供:新国立劇場

ウィリアム・ケントリッジ演出「魔笛」を2018年に続き上演!

「高校生のためのオペラ鑑賞教室」の関西公演は2008年より始まり、今年で13回目を迎えます。今 年の公演は、2018年に続き『魔笛』を上演します。“ジングシュピール”(歌芝居)として親しみやすいこの作品は、「おいらは鳥刺し」「パ・パ・パ」といった親しみやすい曲や、夜の女王の有名なアリアなど、聴きどころが満載です。ウィリアム・ケントリッジ演出のこのプロダクションは、ケントリッジならではの人間哲学に満ち、ビジュアルアートとしての迫力も相まって、観客に多くの問いを投げかけます。ケントリッジは日本で初の大規模展覧会(京都国立近代美術館)、2010年(第26回)京都賞受賞など京都の地と縁が深く、2018年の上演でも大きな反響を呼びました。

開催日時・会場

2020年10月27日(火)~ 10月28日(水)

両日13:00開演

会場:メインホール

公演・作品について

演目:モーツァルト作曲:歌劇「魔笛」【全2幕】<原語上演/字幕付>

指揮:園田隆一郎
演出:ウィリアム・ケントリッジ
美術:ウィリアム・ケントリッジ、ザビーネ・トイニッセン
衣裳:グレタ・ゴアリス
照明:ジェニファー・ティプトン

合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:京都市交響楽団

ザラストロ:金子 宏
タミーノ:鈴木 准
弁者・僧侶I・武士II:町 英和
僧侶II・武士I:秋谷直之
夜の女王:安井陽子
パミーナ:馬原裕子
侍女I増田のり子  
侍女II小泉詠子  
侍女III山下牧子
パパゲーナ:九嶋香奈枝 
パパゲーノ:近藤 圭
モノスタトス:升島唯博 ほか

主催:京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、新国立劇場
協賛:ローム株式会社
助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

お問い合わせ

ロームシアター京都  TEL:075-771-6051

チケット購入・予約

チケット料金

全席指定
高校生以下2,200円,一般4,400円
※残席がある場合に限り、一般にもチケットを販売いたします