TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / クラリネットをあなたに~モーツァルトからガーシュインまで~
PROGRAM公演・イベント

自主事業

終了

ROHM CLASSIC SPECIAL
トーク&コンサート オーケストラの楽器シリーズ

クラリネットをあなたに~モーツァルトからガーシュインまで~

2017年9月10日(日)

音楽ミュージックサロン(パークプラザ3階)
  • twitter
  • facebook
  • クラリネットをあなたに~モーツァルトからガーシュインまで~

    (C)YOSHI KATO

  • クラリネットをあなたに~モーツァルトからガーシュインまで~

オーケストラや室内楽で活躍する木管楽器「クラリネット」 ソロや室内楽などで多岐に渡り活躍するクラリネット奏者小谷口直子とピアニスト佐竹裕介が、クラリネットの魅力を演奏とお話を交えてご紹介します。 お話と演奏(クラリネット):小谷口直子 お話と演奏(ピアノ):佐竹裕介 司  会 :岩崎里衣

公演・作品について

プログラム

クラリネット協奏曲 イ長調 K.622より第2楽章(W.A.モーツァルト作曲)

「シルヴァーナ」の主題による変奏曲 Op.33,J.128(C.ウェーバー作曲)

クラリネット独奏のための3つの小品(I.ストラヴィンスキー作曲)

ラプソディ・イン・ブルー(G.ガーシュイン作曲)

ほか 

 

小谷口 直子

小谷口 直子 Naoko Kotaniguchi

2000~2002年度セミナー生、2002年小澤征爾音楽塾 塾生。
東京藝術大学音楽学部卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。第12回日本木管コンクール第2位。第14回宝塚ベガ音楽コンクール第1位。第71回日本音楽コンクール第1位、E.ナカミチ賞、増沢賞受賞。
2003年、京都市交響楽団入団。2006年より首席奏者。2009年、東京オペラシティ・リサイタルシリーズ『B→Cバッハからコンテンポラリーへ』出演。2010年、文化庁派遣芸術家在外研修員としてウィーン国立音楽大学へ留学。帰国後、京都市芸術新人賞(平成22年度)、神戸市文化奨励賞(平成23年度)受賞。2014年、ALM RECORDSよりCD『Uhl:48 Etuden』リリース。オーケストラプレイヤーとしての活動を主軸にしながら、ソロリサイタルや室内楽公園、学校・施設でのアウトリーチなど、各地で幅広い活動を展開している。京都市立芸術大学、同志社大学、華頂女子高等学校非常勤講師。

小谷口直子

公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団、
公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

ローム株式会社

お問い合わせ

公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

TEL:0775-311-7710