TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / 写真家 ション・ロットマン トーク&サイン会 
PROGRAM公演・イベント

自主事業

終了

写真家 ション・ロットマン トーク&サイン会 

2016年12月3日(土)

パークプラザ3階 共通ロビー
  • twitter
  • facebook

京都を拠点に写真家、作家として活動するション・ロットマン氏の新作写真集『Sunlanders』刊行を記念したトーク&サイン会イベントを開催します。 ション・ロットマン氏の写真と文章は、旅雑誌TRANSITに掲載されるほか、アメリカ、デンマーク、イギリス、オーストラリアなど数多くの国で支持されています。トークショーの聞き手には元TRANSITの編集長であり、現在出版プロジェクト「PLANCTON」の編集長を務める加藤直徳氏を迎えます。会場では新作写真集のほか、この日のために作家が自ら制作したオリジナルプリントも販売予定です。

公演・作品について

ション・ロットマン

ション・ロットマン

1975年、ロサンジェルス育ち。2011年より京都を拠点に写真家、また作家として活動する。
彼の写真と文章は、旅雑誌TRANSITに掲載されるほか、アメリカ、デンマーク、イギリス、オーストラリアなど数多くの国でも活躍をする。ロンドンの出版社Bemojakeからの初写真集 Sunlanders は、5年に渡り日本の各地を旅し撮影したものを、独自の暗室でのプリントから集めた写真集である。

PLANCTON事業部/編集長:加藤直徳(かとう なおのり)

PLANCTON事業部/編集長:加藤直徳(かとう なおのり)

1975年東京生まれ。編集者。白夜書房にて世界をフラットに見る旅雑誌『NEUTRAL』を立ち上げ、その後、講談社よりトラベルカルチャー誌『TRANSIT』を発行。33号まで編集長を務める。現在はスープ・デザインに在籍し、出版プロジェクト「PLANCTON」の編集者として活動。自著の執筆、書籍編集、カタログのディレクションなどを手がけながら、新雑誌を準備中。

京都岡崎 蔦屋書店

ロームシアター京都
(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

お問い合わせ

京都岡崎 蔦屋書店 TEL.075-754-0008