TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / Storyville in 京都岡崎 蔦屋書店
PROGRAM公演・イベント

自主事業

終了

Storyville in 京都岡崎 蔦屋書店

2016年9月24日(土)

パークプラザ3F共通ロビー
  • twitter
  • facebook

職業や世代などを問わず、本を通じての文化的交流をすると同時に、作品への造詣を深めることを目的とする読書会、「Storyville」をパークプラザ3階 共通ロビーにて開催いたします。 今回は、「Storyville」の立ち上げ人であり、文筆家である新元良一氏をゲスト司会に迎え、村上春樹氏の『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』を読み合います。 なお、京都岡崎蔦屋書店では、「日本の暮らし」コーナーにて、新元氏が選んだ長編小説フェアを開催しております。フェアでも今回の課題図書『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』の販売、書評パネルの展示を行いますので、合わせてお立ち寄りくださいませ。

公演・作品について

書籍情報

村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上/下)』(新潮社)

講師/ゲスト プロフィール

新元良一(にいもと・りょういち)

1959年、神戸市生まれ。文筆家、京都造形芸術大学教授。1984年から22年間NYに在住し、2006年より現職。「新潮」「文學界」「小説現代」「ダ・ヴィンチ」「本の雑誌」などに、小説創作、文芸翻訳、評論、エッセイ、インタビュー記事を寄稿。主な著書に『あの空を探して』(文藝春秋)、『翻訳文学ブックカフェ』(本の雑誌社)など。2014年に一年間、NHKラジオ「英語で読む村上春樹~世界のなかの日本文学」に出演した。

定員

30名

京都岡崎 蔦屋書店

京都造形芸術大学 文芸表現学科
ロームシアター京都
(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

お問い合わせ

京都岡崎 蔦屋書店 TEL.075-754-0008