TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / 高山なおみさん『帰ってきた 日々ごはん②』刊行記念
高山なおみ×鈴木 潤トークイベント
PROGRAM公演・イベント

自主事業

終了

高山なおみさん『帰ってきた 日々ごはん②』刊行記念
高山なおみ×鈴木 潤トークイベント

2016年10月1日(土)

パークプラザ3階 共通ロビー
  • twitter
  • facebook
  • 高山なおみさん『帰ってきた 日々ごはん②』刊行記念高山なおみ×鈴木 潤トークイベント

料理人、文筆家として活躍する高山なおみさんの人気シリーズ『帰ってきた日々ごはん』の新刊、2巻刊行を記念しトークイベントを開催いたします。 対談相手には、子どもの絵本専門店「メリーゴーランド京都」の店長、鈴木潤さん。 本のこと、ごはんのこと、暮らしのことなどについて、お話をしていただきます。 また、『帰ってきた 日々ごはん②』をどこよりも早く先行発売!! トーク終了後にはおふたりの著作を販売し、購入者限定でサイン会も行います。

公演・作品について

申込方法

店頭または電話にてお申し込みください(TEL:075-754-0008)
参加費は当日受付にてお支払いください。

定員

60名

高山なおみ

1958年静岡県生まれ。レストランのシェフを経て、料理家になる。
におい、味わい、手ざわり、色、音……日々五感を開いて食材との対話を重ね、生み出されるシンプルで力強い料理は、作ること、食べることの楽しさを素直に思い出させてくれる。また、料理と同じく、からだの実感に裏打ちされた文章への評価も高い。
著書に『日々ごはん①〜⑫』、『帰ってきた 日々ごはん①』、『野菜だより』、『おかずとご飯の本』、『今日のおかず』、『チクタク食卓㊤㊦』(以上アノニマ・スタジオ)、『押し入れの虫干し』、『料理=高山なおみ』(以上リトルモア)、『今日もいち日、ぶじ日記』、『明日もいち日、ぶじ日記』『ロシア日記』『ウズベキスタン』日記(以上新潮社)。『新装 高山なおみの料理』、『はなべろ読書記』(以上KADOKAWAメディアファクトリー)、料理本『実用の料理 ごはん』(京阪神エルマガジン社)など多数。最近は絵本にも取り組んでおり、『どもるどだっく』(ブロンズ新社)、最新刊の『たべたあい』(リトルモア)(いずれも絵・中野真典)など。

鈴木 潤

1972年三重県四日市生まれ。子どもの本専門店「メリーゴーランド京都」店長。ふたりの男の子の母。少林寺拳法弐段。
「メリーゴーランド四日市」で企画を担当し、国内外の作家や子どもの施設を訪ねるツアー、子どもキャンプなどを手がける。2007年、京都店の出店とともに京都に移住し、店長を務める。雑誌、ラジオ、テレビなどでの絵本の紹介、子育てにまつわるエッセイの執筆、講演会など、多方面で活躍。また、子育て中の友人と3人で、親子でさまざまな体験ができるイベント「ちっちゃいパレード」を主催。著書に『絵本といっしょにまっすぐまっすぐ』(アノニマ・スタジオ)がある。

京都岡崎 蔦屋書店

アノニマ・スタジオ
ロームシアター京都
(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

お問い合わせ

京都岡崎 蔦屋書店 TEL.075-754-0008