SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / ルサンチカ
GOOD WAR
京都府文化団体等活動継続支援事業
PROGRAM公演・イベント

ルサンチカ
GOOD WAR
京都府文化団体等活動継続支援事業

2023年2月2日(木)~ 2月5日(日)

演劇ノースホール
  • twitter
  • facebook
  • ルサンチカGOOD WAR京都府文化団体等活動継続支援事業

    ©︎manami tanaka

『GOOD WAR』は、私たちが「あの日」と聞いて想像する争いと日常で構成されています。
私たちは生きている限り、これからもだれかと戦い続けなければなりません。現時点で戦っていなくても、生きている限りいつか争いに巻き込まれます。
『GOOD WAR』ではいずれ来る「その日」と、過去にあった「あの日」との向き合い方を鑑賞者と共に考えるべく、だれかの「あの日」が集積された記憶のモニュメントとして演劇作品を立ち上げます。

作品について
原案『よい戦争』(作:スタッズ・ターケル 訳:中山容 他 1985年7月25日出版:晶文社)
構成・演出:河井朗
出演:蒼乃まを、伊奈昌宏、黒田健太、渡辺綾子
音響:三橋琢
照明:杉本奈月
舞台監督:河村都
制作協力:(同)尾崎商店
当日運営:田中愛美
主催・企画・製作:ルサンチカ
協力:華裏、青年団、台風クラブ、N₂

プロフィール
ルサンチカ
ressenchka
河井朗が主宰、演出する実演芸術を制作するカンパニー。
ここ近年は年齢職業問わずインタヴューを継続的に行い、それをコラージュしたものをテキストとして扱い上演を行う。
そのほかにも既成戯曲、小説などのテキストを使用して現代と過去に存在するモラルと、取材した当事者たちの真実と事実を織り交ぜ、実際にある現実を再構築することを目指す。
2018年:京都府立文化芸術会館 U30支援プログラム 採択
2019年:神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル2019 フェスティバル大賞 受賞
2019年:第10回せんがわ劇場演劇コンクール 演出家賞 受賞

ルサンチカWEB:https://www.ressenchka.com/

リクリエイションについて
「GOOD WAR」。戦勝国が言うのか、その周りが言うのか、誰が言うのかはわかりませんが、戦いが終わった後に誰かが自分達を正当化、あるいは自身を肯定するためにこの言葉を使います。こう言えるのは戦争が終わったあとのみです。しかし、本来「GOOD」な「WAR」など存在しません。
これまで、不特定多数の人に「理想の死に方」「仕事」「あの日」についてなどのインタヴューを行い、「その場に人がいた/いる」ということを意識するために、主に跡地とされる場所で6度の『GOOD WAR』を実施しました。
7度目の本作では、個人の身体と言葉と想像に蓄積している「WAR」を立ち上げ、「GOOD WAR」など存在しないことを明らかにするために『GOOD WAR』を上演します。

開催日時・会場

2023年2月2日(木)~ 2月5日(日)

会場:ノースホール

開演 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
13:00    
14:00      
17:00      
19:30    

★=プレビュー公演

開場は開演の30分前

お問い合わせ

ルサンチカ ressenchka@gmail.com

チケット購入・予約

チケット料金

全席自由、座席先着順。
2/2(木)プレビュー公演 2,000円
一般前売り 3,000円
30歳以下前売り  2,500円
※当日500円増
※未就学児入場不可。
※京都コンサートホール・ロームシアター京都Club、京響友の会会員割引対象外。
※全公演、高校生以下、身障者手帳お持ちの方と介助者一名は無料です。(要事前にメールで予約必須)
※一般販売以外のチケットご購入の方は、公演当日に年齢が確認できる証明書等のご提示が必要です。

一般発売日

2022年12月25日(日)

チケット取扱窓口

  • ロームシアター京都オンラインチケット
  • ロームシアター京都チケットカウンター[窓口・電話 TEL.075-746-3201(10:00~19:00、年中無休)]
  • 京都コンサートホールチケットカウンター[窓口・電話 TEL.075-711-3231(10:00~17:00、第1・3月曜休 ※祝日の場合は翌日)]