SEARCH
JP / EN
TOP / ニュース / 緊急事態宣言解除後の対応について

NEWSニュース

2021.10.1 重要なお知らせ公演・イベント施設新型コロナウイルス感染症関連

緊急事態宣言解除後の対応について

  • twitter
  • facebook

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため京都府等を対象として発令されている緊急事態宣言については、2021年9月30日(木)で解除となります。

京都府の新型コロナウイルス感染リスク低減に対する取組(2021年9月28日付け)及び京都市の指示に基づき、ロームシアター京都では、引き続き10月1日(金)から31日(日)まで、営業時間の短縮や利用制限を行いますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

参考|京都府の感染リスクを低減するための取組に伴う施設の利用制限について(通知)

【期間】
2021年10月1日(金)~31日(日)

【開館時間】
10時~17時
*催物が行われる場合はそれに応じて開館します
*共通ロビーの一部などは、引き続きご利用いただけません

管理事務室:10時~17時
チケットカウンター:10時~17時

【店舗の営業時間】
京都岡崎 蔦屋書店:8時~20時
スターバックスコーヒー:8時~21時(20~21時はテイクアウトのみ営業)
京都モダンテラス:11時~20時(ラストオーダー 19時)
ファミリーマート:8時~20時

ご来場にあたっては、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のためのお願いをご確認下さい。

【催物開催について】
10月1日(金)~31日(日)までの催しについては以下の制限がかかります。
(1)客席の制限について
・歓声、声援、唱和等が想定されるもの 50%以内(異なるグループ間では座席を1席空け、同一グループ(5人以内に限る)内では座席間隔を設けなくてもよい)
・上記以外 定員以内
(2)催物終了を21時までとする(9/12までにチケット販売開始している催しについては制限対象外です)。
(3)全国的な移動を伴うイベントや、参加者が1,000人を超えるようなイベントについては、事前に京都府相談窓口へ相談すること

【施設の利用予約のキャンセル対応について】
期間中の施設利用キャンセルについては、以下の条件すべてを満たす場合、納入されている施設利用料金を全額還付します。
(1)夜間利用を含む利用
(2)10/1(金)時点で予約が成立している利用

参考|利用予約のキャンセルについて(10/1-31)

ロームシアター京都自主事業については、いずれも予定通り開催します。
10月1日(金)パフォーマンス「Temple of Love – Affirmation」については開演時間を変更しています)
その他の催しについて詳細は、各催物の主催者までお問い合わせ下さい。

詳しくはロームシアター京都管理課までお問い合わせ下さい。