TOP / ニュース / 緊急事態宣言の発令に伴う施設の休館の延長について(5/8更新)

NEWSニュース

2021.5.8 重要なお知らせ施設新型コロナウイルス感染症関連

緊急事態宣言の発令に伴う施設の休館の延長について(5/8更新)

  • twitter
  • facebook

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため京都府等を対象として発令された緊急事態宣言及び京都府・京都市の指示に基づき、ロームシアター京都は下記の通り休館期間を延長いたします。
休館中は原則として建物内にお入りいただくことが出来ませんのでご注意下さいますようお願いいたします。

【期間】
2021年4月25日(日)~5月31日(月)(5/11までから延長)

【対象施設】
○メインホール、サウスホール、ノースホール、会議室、ローム・スクエアその他構内地
  *休館中であっても無観客公演が行われる場合があります。
○プロムナード、共通ロビー
○パークプラザ店舗(京都岡崎 蔦屋書店、スターバックスコーヒー、京都モダンテラス、ファミリーマート)

【窓口業務】
管理事務室、チケットカウンターの窓口対応を休止します。
ただし、電話、メール、郵便の対応は行います。(10時~17時)
また、インターネットによるチケット購入は休館中も24時間可能です。

※5月25日(火)に開催予定でした「第355回市民寄席」については、開催を延期いたします。延期の日程やチケットの払い戻し方法等、詳細については、後日発表いたします。
第355回市民寄席

※休館に伴う催物の中止及び延期についての詳細については、各催物の主催までお問い合わせ下さい。
参考:新型コロナウイルス感染症対応に伴う中止公演について 

※期間中の施設利用取消に係る施設利用料については全額還付いたします。
参考:京都府緊急事態措置に伴う施設の利用予約のキャンセル対応について (4/12~5/11)
参考:京都府緊急事態措置に伴う施設の利用予約のキャンセル対応について (5/12~5/31)

※2022年10月・11月のメインホール・サウスホール及び2022年4月・5月のノースホールの優先調整期間(5月1日~7日)の受付については、郵送のみの受付とさせていただきます。
参考:施設利用申請について 施設空き状況表

詳しくはロームシアター京都管理課までお問い合わせ下さい。