TOP / ニュース / OKAZAKI PARK STAGE 2020 空間現代×三重野龍「ZOU」映像配信決定のお知らせ

NEWSニュース

2021.2.1 公演・イベントその他

OKAZAKI PARK STAGE 2020 空間現代×三重野龍「ZOU」映像配信決定のお知らせ

  • twitter
  • facebook

このたび2020年10月に開催しました、KYOTO PARK STAGE 2020/OKAZAKI PARK STAGE 2020 空間現代×三重野龍「ZOU」映像配信の無料配信(1週間限定)が決定いたしました。

本作は昨年10月にローム・スクエア(劇場中庭)で上演予定でしたが、天候状況に伴いノースホールで開催したものです。京都拠点の注目すべき若手アーティスト二組の初のコラボレーションとして高い注目を集め、当日は悪天候のなか会場定員を超える数百名の方にお越しいただきましたが、やむなく入場制限を行い、限られた観客の方のみが目撃した貴重なライブです。このたび、当日のパフォーマンスを収録、編集したものを1週間限定で無料配信します。

このコラボレーションを通じ、編集・複製・反復・エラー的な発想で制作された楽曲を演奏する話題のスリーピースバンド「空間現代」と、唯一無二の線や形を特徴としたタイポグラフィックスを中心に関西のデザイン、アートワークシーンで独特な存在感を放つグラフィックデザイナー、三重野龍がロームシアター京都ではじめて邂逅しました。空間現代の最新長編楽曲「象」に三重野のグラフィックを生成、併置、交錯させて再構成しています。

<配信概要>  
KYOTO PARK STAGE 2020/OKAZAKI PARK STAGE 2020 空間現代×三重野龍「ZOU」映像配信

配信日時:2021年2月7日(日)10:00~14日(日)23:59【日本時間】

配信場所:ロームシアター京都公式YouTubeチャンネル(無料配信)
【ぜひチャンネル登録をお願いします!】

Photo: Toshiaki Nakatani

出演:空間現代
グラフィック:三重野龍
グラフィックサポート:Takuma Nakata
音響:西川文章
照明:藤原康弘
舞台監督:夏目雅也
制作:松本花音(ロームシアター京都)
記録映像撮影・編集:片山達貴
撮影協力:顧剣亨

企画製作:ロームシアター京都

【空間現代×三重野龍「ZOU」開催概要】
開催日時:2020年10月17日(土)20:00
会場:ロームシアター京都 ノースホール(雨天のため会場変更して実施)

主催:文化庁、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
文化庁令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業「JAPAN LIVE YELL project」

 

▶同チャンネルにて10月3日に開催した「OKAZAKI PARK STAGE 2020 ニュイ・ブランシュKYOTO 2020関連イベント スペシャルライブ&映像上映」のダイジェスト映像も公開しています。併せてご覧ください。

お問い合わせ:ロームシアター京都(代表)TEL.075-771-6051(10:00-17:00)

関連イベント