TOP / ニュース / 【公演中止のお知らせ】小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIX G.プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』

NEWSニュース

2020.10.1 公演・イベント新型コロナウイルス感染症関連

【公演中止のお知らせ】小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIX G.プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』

  • twitter
  • facebook

2021年3月に公演を予定しておりました、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIX G.プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』は、新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、大変残念ではございますが本年度の公演を中止することといたしました。公演を楽しみにして下さっていた皆様には大変申し訳ありません。関係者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

当塾のオペラ・プロジェクトが目指すところは「オペラの実践現場でアジア地域の若い音楽家を育成すること」と、「その結果、質の高いオペラ公演をお客様にお届けすること」にあります。しかし、新型コロナウイルス感染症の世界的な状況を踏まえると、欧米から来日する講師、歌手、演奏家、スタッフ等が一堂に会し、小澤征爾塾長が思い描く結果を実現する事に確信が持てないため、大変苦渋の決断ではありましたが、関係各所と協議した上で、このような結論に至りました。

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトとしては、来年度以降に万全の体制でオペラ公演を開催することを目指しております。本公演を楽しみにして下さっていたお客様、並びに出演者、関係者の皆様に重ねてお詫び申し上げると共に、ご理解頂けますと幸いです。

2020年10月1日(木)
小澤征爾音楽塾

【中止となった公演情報】
小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIX
G.プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』
ROHM CLASSIC SPECIAL
全4幕/新制作《原語(イタリア語)上演/字幕付》

会場:ロームシアター京都 メインホール
日程:2021年3月19日(金)、21日(日)
※例年開催しております、「子どものためのオペラ」公演も中止となります

音楽監督:小澤征爾
演出:デイヴィッド・ニース
装置・衣装:ロバート・パージオラ
管弦楽:小澤征爾音楽塾オーケストラ

主催:小澤征爾音楽塾/ヴェローザ・ジャパン
   京都市/ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
共催:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
協賛:ローム株式会社
企画・制作:ヴェローザ・ジャパン

関連イベント