ロームシアター京都

  • 舞踊
  • 公演
  • 主催

プレイ!シアター in Summer

アクラム・カーン振付
Chotto Desh/チョット・デッシュ

2018年8月11日(土)~ 8月12日(日)

開催まで53
  • ©Richard Haughton

    ©Richard Haughton

  • ©Richard Haughton

    ©Richard Haughton

  • ©Richard Haughton

    ©Richard Haughton

  • ©Richard Haughton

    ©Richard Haughton

  • ©Richard Haughton

    ©Richard Haughton

ダンサーのキレのある動きと照明・音楽・アニメーションが融け合う幻想的な世界。
想像力をかきたて、好奇心をくすぐるリアルで美しいダンス・シアター

この作品は、英国のバングラデシュ系移民として生きるアクラム・カーン自身の多文化社会への考察からつくられました。『Chotto Desh』は、ベンガル語。Chotto Desh=Small Homeland=小さな祖国という意味です。

アクラム・カーンの代表作である『DESH』(2011年初演)をスー・バックマスター翻案のもと、大人もこどもも楽しめる作品として改作した本作は、ロンドン郊外で生まれ育ったバングラデシュ系移民二世の男がダンスや語りを通して、若者の夢や英国からバングラデシュまでの記憶、文化、家族、祖国への想いを紡いでいきます。移民、戦争、そして家族の絆といった私たちが抱える問題を力強いダンスと巧みなセリフ/音楽/アニメーションで表現。リアルでとても美しい、大人もこどもも必見の作品。

公演情報

公演日時

2018年8月11日(土) ~ 8月12日(日)
開演時間 11日15:00
12日11:00/15:00

開演8/11(土)8/12(日)
11:00 
15:00
  • ※各公演開場は開演の20分前
    ※全公演で託児サービスがございます。詳細はページ下部の「託児サービス」をご覧ください。

会場

ノースホール

デッシュ 振付/演出

アクラム・カーン

チョット・デッシュ 演出/翻案

スー・バックマスター(Theatre-Rites)

音楽

ジョスリン・プーク

照明

ガイ・ホア

ダンサー

デニス・アラマノス または ニコラス・リッチ-二

上演時間

約60分

上演言語

日本語吹替上演

お問合せ先

ロームシアター京都チケットカウンター TEL.075-746-3201(10:00~19:00、年中無休)

チケット情報

チケット料金

全席自由 一般¥2,500 こども(18歳以下)¥1,000

発売日

2018年6月16日(土)
※先行発売:2018年6月9日(土)10:00~ フレンズ会員(オンライン会員)、Club会員(京都コンサートホール・ロームシアター京都共通の会員制度)・京響友の会会員

チケット取扱窓口

託児サービスのご案内

■対象年齢:生後3ヵ月~12歳まで
■料金:有料 1,000(税込) /1公演/お子様1人あたり
※キャンセルの場合は必ずご連絡をお願い致します。
※ご利用料金については、キャンセルの場合も発生致します事、予めご了承下さい。

■委託先:有限会社ノトス
公益社団法人全国保育サービス協会(ACSA)正会員

■保険:不測の事故に対応するために、有限会社ノトスが保険に加入しており、保険適用範囲で補償いたします。ロームシアター京都は事故の責任は負わないことを申し添えます。

■申込方法
お問い合わせフォームより、必須事項をご入力のうえご予約下さい。
お問い合わせフォームはこちら

■申込締切
8月4日(土)16:00まで

・【ご利用希望日】公演日時
・【ご利用希望時間帯】公演名
・【お問合せ項目】お子様のお名前(ふりがな)、託児上の注意点(アレルギーなど)

福利厚生クーポンについては、ご利用頂けません事、ご了承下さいませ。
なにかご不明点がございましたら、お電話にてお問い合わせください。
有限会社ノトス 075-341-5150 (日祝除く9:0017:00)

チラシ

PDFはこちら(1MB)

プロフィール

アクラム・カーン | Akram Khan

アクラム・カーン

英国を代表する世界的振付家。1974 年ロンドンに生まれ、幼少からインドの伝統舞踊カタックを学ぶ。大学でコンテンポラリーダンスと作品創作を学び、2000 年にアクラム・カーン・カンパニーを設立。同年『Kaash』を発表すると、卓越したダンス、知的な構成とユーモア、グローバル化した現代社会における自己と他者の問題をめぐる社会的な作風で高い評価を得る。コンテンポラリーダンスのシディ・ラルビ・シェルカウィ、バレエのシルヴィ・ギエム、現代フラメンコのイスラエル・ガルバンからアカデミー賞女優ジュリエット・ビノシュまで、異なる背景を持つ演者との対話に基づく作品も多い。2012 年ロンドン五輪開会式の振付も担当、受賞も多数。
©Lisa-Stonehouse-for-The-Times

クレジット

主 催

ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市

助成

平成30年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業、ブリティッシュ・カウンシル

特別協賛

医療法人財団 足立病院

その他

プレイ!シアター in Summerとは

夏休み期間中、こどもも大人もロームシアター京都をめいっぱい楽しもう!こどものための“この日だけ” の特別なおしばい、こども向けワークショップ、オープンシアター、オーケストラのコンサート、マルシェ…など、“ 気軽に遊べる劇場 ” として、こどもから大人まで満喫できるもりだくさんの 2 日間。ご家族、お友達みんなでロームシアター京都にいってみよう!

日程:8 月 14 日(火)、15 日(水)
参加アーティスト:ユリイカ百貨店、トナカイサインズ、ウミネコ楽団、康本雅子、京都市交響楽団ほか

PageTop