SEARCH
JP / EN
TOP / 参加者・出演者募集 / ラシッド・ウランダン『 Corps extrêmesコールエクストレーム ー身体の極限で』 関連ワークショップ

JOIN参加者・出演者募集

募集中 募集期間:2024年7月13日〜2024年10月13日

ラシッド・ウランダン『 Corps extrêmesコールエクストレーム ー身体の極限で』 関連ワークショップ

  • twitter
  • facebook
ラシッド・ウランダン『 Corps extrêmesコールエクストレーム ー身体の極限で』 関連ワークショップ

2024年11月2日(土)・3日(日・祝)に上演される、ラシッド・ウランダン『Corps extrêmesコールエクストレームー 身体の極限で』に併せ、アクロバットパフォーマー、ダンサーによる2つのワークショップを開催します。いずれも初心者向けです。身体感覚を研ぎ澄まし、「Corps extrêmesコールエクストレーム」の世界を体感するこの機会を是非お見逃しなく!

▶アクロバット・ワークショップ
10月29日[火]18:00~21:00
アクロバットの基礎的な動きにフォーカスし、無重力感や宙づり状態を体験するワークショップ。
講師:マキシム・セゲール、タミラ・ドゥ・ナイヤール(アクロバット・アーティスト)

▶ダンス・ワークショップ
10月30日[水]18:00~21:00
ラシッド・ウランダンの振付アシスタント アニー・ハナウアーによる、感覚と知覚を呼び覚まし、自分の身体の可能性を
探求するワークショップ。
講師:アニー・ハナウアー(ダンサー)

会場:ロームシアター京都 ノースホール
料金:各2,000円
※『Corps extrêmesコールエクストレーム』公演チケットをお持ちの方限定

お申込みについては、詳細が決定次第こちらのページでお知らせします。

公演詳細:https://rohmtheatrekyoto.jp/event/119757/

プロフィール

ラシッド・ウランダン

ⒸJulien Benhamou

ラシッド・ウランダン Rachid Ouramdane

1992年にアンジェ国立現代舞踊センターを卒業後、振付家・パフォーマーとしてフランス国内外で活動を開始。2005年からアヌシーのボンリュー国立舞台、2010年からパリ市立劇場のアソシエイト・アーティストを務めた後、2016年1月より、サーカス・アーティストであるヨアン・ブルジョワとグルノーブル国立振付センター(CCN2)の共同ディレクターを務めた。2021年4月、シャイヨー国立劇場のディレクターに就任。日本では2012年に「万国博覧会(ワールド・フェアー)」、2018年に「TORDRE」、2022年にカンパニーXY withラシッド・ウランダン「Möbius /メビウス」を上演。

お問い合わせ

ロームシアター京都
TEL 075-771-6051
oubo@rohmtheatrekyoto.jp <担当:垣田、寺田>

関連イベント