ロームシアター京都

  • 音楽
  • 公演
  • 主催

京都岡崎音楽祭2017 OKAZAKI LOOPS

渋さ知らズオーケストラ「渋さ版 幻想交響曲」

2017年6月10日(土)

開催まで14

ジャズやロック、ラテン、フォーク、歌謡曲など、さまざまなルーツが混在する、日本が世界に誇るパフォーマンス集団渋さ知らズ”。今回はミュージシャンとダンサー約30名のメンバーによる”渋さ知らズオーケストラ”として登場します。舞踏や美術、映像、照明、音響などの表現手段が渾然一体となった同時多発的な「イベント」が連続し、圧倒的なパフォーマンスで観客を熱狂させていく、祝祭的なステージをどうぞお楽しみください!

公演情報

公演日時

2017年6月10日(土)
開演時間 17:30開演(17:00開場)

会場

サウスホール

お問合せ先

OKAZAKI LOOPS実行委員会事務局

TEL.075-771-6051(ロームシアター京都内)

チケット情報

チケット料金

全席指定
一般 4,000円(当日4,500円)
ユース(25歳以下)3,000円(当日座席指定 当日要身分証明書)
※ユースチケットは舞台の一部が見えにくいお席になる場合がございます
※未就学児入場不可
◎6月10日(土)「-SYMPHONIC EVOLUTION SPECIAL-高木正勝オーケストラコンサートwith広上淳一×京都市交響楽団」(メインホール)と「渋さ知らズオーケストラ」(サウスホール)のセット券を一般発売から販売いたします。料金等詳細は決定次第ご案内いたします。

発売日

2017年3月25日(土)
※会員先行販売はございません

チケット取扱窓口

プロフィール

渋さ知らズオーケストラ

渋さ知らズオーケストラ

1989年9月、不破大輔を中心に第一回目のライヴを行う。
フリージャズをベースにした大所帯バンドだが、オーケストラ編成だけでなく、中編成や小編成でも活動する。
芝居の音楽伴奏が出発点の一つとなったこともあり、演劇的感覚が強い。
演奏にはジャズ、ロック、フォーク、歌謡曲など様々な要素が混在し、ジャンル分けを拒む音楽である。
ステージはミュージシャン、舞踏家、ダンサー、パフォーマー、映像などによって構成され、同時多発的な「イベント」が連続し、観客を熱狂させていくことから、祝祭的なバンドと評される。
FUJI ROCK FESTIVAL(日)SUMMER SONIC(日)GLASTONBURY FESTIVALS(英)MOERS FESTIVAL(独)ROCCELLA(伊)NANTES(仏)QUEBEC(加)をはじめとする、国内外の大型フェスティバルで高い評価を受け、数度の長期ヨーロッパツアーを行っている。
昨年2016年はGLASTONBURY FESTIVALS(英)に2度目の出演をし、ベルギー・ドイツ・スイス・イタリア・スロバキュア・オーストリア・ポーランドのフェスや単独公演を行う。
また、「天幕渋(テント渋さ)」と呼び、自ら巨大テントを建てての公演も行っている。
これは渋さ知らズがバンドであると同時に、「場」であることを示しており、芸能のラディカリズムを意識したものである。

クレジット

主 催

OKAZAKI LOOPS実行委員会/MBS
(OKAZAKI LOOPS実行委員会:京都市/公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団/京都新聞/株式会社エフエム京都/株式会社京都放送/有限会社エピファニーワークス/公益社団法人京都市観光協会/京都市立芸術大学)

協 力

京都岡崎魅力づくり推進協議会

特別協賛

ローム株式会社

助成

平成29年度 文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業

PageTop