SEARCH
JP / EN
TOP / Performances & Events / ROHM Theatre Kyoto Program / ジゼル・ヴィエンヌ、エティエンヌ・ビドー=レイ 「ショールームダミーズ #4」トークイベント
PROGRAM

ROHM Theatre Kyoto Program

Ended

ジゼル・ヴィエンヌ、エティエンヌ・ビドー=レイ 「ショールームダミーズ #4」トークイベント

2019.4.7 (SUN)

パークプラザ3階共通ロビー
  • twitter
  • facebook
  • ジゼル・ヴィエンヌ、エティエンヌ・ビドー=レイ 「ショールームダミーズ #4」トークイベント

2020年2月8日、9日に開催する「ショールームダミーズ #4」の演出・振付家ジゼル・ヴィエンヌとエティエンヌ・ビドー=レイの来日に伴い、ロームシアター京都で製作する“レパートリーの創造”について、また作品「ショールームダミーズ #4」についてトークします。

Information

2019.4.7 (SUN)

15:00開始

Venue : パークプラザ3階共通ロビー

About

ゲスト

ジゼル・ヴィエンヌ
エティエンヌ・ビドー=レイ

聞き手

橋本裕介(ロームシアター京都プログラムディレクター)

ジゼル・ヴィエンヌ

ジゼル・ヴィエンヌ Gisèle Vienne

1976年生まれ。哲学を学んだ後、フランス国立高等人形劇芸術学校に在学。振付家、演出家、パフォーマー、美術家として活躍。小説家のデニス・クーパーとのコラボレーションのほか、写真やインスタレーション作品も積極的に発表している。2018年には、KYOTO EXPERIMENT で鮮烈な印象を与えた『CROWD』で、フランスの批評家協会賞の最優秀賞を受賞。

エティエンヌ・ビドー=レイ

エティエンヌ・ビドー=レイ Etienne Bideau-Rey

1975年生まれ。ベルギーのサン=リュック美術学院、リエージュ王立美術アカデミー、フランスの国立高等人形劇芸術学院で学ぶ。振付家・演出家の活動の他に、ドローイングや彫刻も制作。2000年にマルセル・ブルースティン・ブランシェ職業財団賞を受賞。最初の舞台作品をジゼル・ ヴィエンヌと共に手掛ける。

申込方法

専用予約フォームよりお申込みください

※先着順。定員に達し次第、締め切らせていただきます
※1申込につき4名様まで申込可能です
※当日お席がある場合は申し込み無しでもご参加いただけます。

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

Contact

ロームシアター京都  TEL:075-771-6051

Tickets

Ticket Prices

参加費:無料
要申込・先着順(定員:80名)

募集情報

ジゼル・ヴィエンヌ、エティエンヌ・ビドー=レイ 「ショールームダミーズ #4」トークイベント参加者募集

2020年2月8日、9日に開催する「ショールームダミーズ #4」の演出・振付家ジゼル・ヴィエンヌとエティエンヌ・ビドー=レイの来日に伴い、ロームシアター京都で製作する“レパートリーの創造”について、また作品「ショールームダミーズ #4」についてトークします。

Related Events