ロームシアター京都

  • 音楽
  • 舞踊
  • 公演
  • 主催

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2018

セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー『DUB LOVE』

2018年10月18日(木)~ 10月20日(土)

開催まで57
  • Photo by Laurent Philippe

    Photo by Laurent Philippe

ダブとトウシューズが遭遇したら?
世界のダンスシーンの先端を走るデュオが京都に再登場

KYOTO EXPERIMENT 2014 で上演された『TWERK』は、その熱狂的なパフォーマンスによってセシリア・ベンゴレ アとフランソワ・シェニョーの名をたちまち日本の観客に印象づけた。
正当な舞踊教育の申し子である一方でクラブカルチャーをむさぼるように飲みこみ、そのハイブリッドを体現するこの デュオが次に注目したのは、あらゆる電子音楽のスタイルの由来とも言える「サウンドシステム」――1950 年代に始 まる多様なジャマイカ音楽の進化において外すことのできない「ミュージックウォール」だ。この強力な音響機構によ り演奏されるダブは、もはやただのエンターテインメントではない。身体を圧倒するバイブレーションが膨大な数の人々 をひとつかみにしてしまう様は宗教的な儀式さながらである。

『DUB LOVE』でこのデュオと競演するのは、レユニオン諸島出身のダブプレート DJ・High Elements。重低音と明る いメロディが引き起こす緊張感が、太陽を思わせるアップビートな音楽を繰り出す。飽くなき重力への挑戦の末にダン サーの身体構造さえも変えてきたクラシックバレエのテクニックが、振動する空間に緻密なラインを刻む。ただ強靭な 音楽と身体がそこにある。

公演情報

公演日時

2018年10月18日(木) ~ 10月20日(土)
開演時間

10月18日(木)20:00-
10月19日(金)20:00-
10月20日(土)17:00-◎


◎託児サービスあり
詳細は後日お知らせします

会場

ノースホール

上演時間

50分

チケット情報

チケット料金

一般 ¥3,000
ユース(25際以下)・学生 ¥2,500
高校生以下 ¥1,000
ペア(前売のみ) ¥5,500

当日 前売料金+¥500

発売日

2018年7月20日(金)

[当日券について]
会場にて開演1時間前より販売予定です。
各公演当日の午前11時半頃に、以下に最新情報を更新いたします。 お電話のお問合せも受け付けております。
チケットセンター TEL: 075-213-0820(11:00-19:00)

チケット取扱窓口

プロフィール

セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー | Cecilia Bengolea & François Chaignaud

ブエノスアイレス大学で舞踊や哲学を学んだセシリア・ベンゴレアとパリ国 立高等音楽・舞踊学校に学んだフランソワ・シェニョー。2005 年よりタッ グを組むこの 2 人の飽くなき対話を通じて、知的かつ躍動感あふれる鮮烈 な作品を生み出している。ベンゴレアは、昆虫の世界および人間の身体と自 然の関係を模索した新作『Insect Train』を 2018 年春に発表。シェニョー は、ノルウェーの Carte Blanche のための作品を 2018 年 5 月に制作した。 2009 年に Syndicat de la Critique より批評家新鋭舞踊家賞を受賞。2014 年の光州ビエンナーレでは、それまでの活動が評価され、新進アーティスト 賞を受賞。フェスティバル・ドートンヌ(フランス)、インパルスタンツ(オー ストリア)、アヴィニヨン演劇祭(フランス)をはじめとする多くの国際舞台 フェスティバルで作品を発表している。

クレジット

主 催

京都国際舞台芸術祭実行委員会 [京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)、京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター]

共 催

京都府立府民ホール “ アルティ ”

協 賛

株式会社長谷ホテルシステムズ

協 力

ワコールスタディホール京都

助成

平成 30 年度文化庁国際芸術交流支援事業
公益社団法人企業メセナ協議会 2021 芸術・文化による社会創造ファンド

特別協力

元離宮二条城

PageTop