ロームシアター京都

  • 演劇
  • 公演
  • 共催

MONO『タイトル未定』

2019年3月 ※開催日決定次第当サイトで告知します

開催まで10ヶ月
  • 2017年上演『ハテノウタ』舞台写真(撮影:井上嘉和)

    2017年上演『ハテノウタ』舞台写真(撮影:井上嘉和)

京都を拠点に活動を続け、2019 年に結成 30 周年を迎える劇団の新作コメディ。

公演情報

公演日時

2019年3月 ※開催日決定次第当サイトで告知します

会場

ノースホール

プロフィール

MONO

1989 年立命館大学の学生劇団 OB であった土田英生を中心に結成。以降、京都を拠点に活動を続ける。
現実の世界ではあり得ないだろう非日常の中で、まるで隣にいるかのような市井の人々がコンプレックスを抱えながら生きている。笑いを交えた会話の中から、時には個人的な時には社会的な問題が浮かび上がる―。その確立された手法は独特のものであると高く評価され、2009 年には文化庁芸術祭優秀賞を受賞。2017 年には大阪文化祭賞優秀賞受賞。

土田英生 | Hideo Tsuchida

土田英生

1967 年 3 月 26 日生まれ。愛知県出身
1989 年に「B 級プラクティス」(現 MONO)結成。1990 年以降全作品の作・演出を担当する。1999 年『その鉄塔に男たちはいるという』で第 6 回 OMS 戯曲賞大賞を受賞。2001 年『崩れた石垣、のぼる鮭たち』で第 56 回芸術祭賞優秀賞を受賞。2003 年文化庁の新進芸術家留学制度で一年間ロンドンに留学。劇作と並行してテレビドラマ・映画脚本の執筆も多数。その主な作品に映画『約三十の嘘』、『初夜と蓮根』、テレビドラマ『斉藤さん』シリーズなど。また、2017 年には小説『プログラム』(河出書房新社)を上梓。2018 年 4 月より脚本を手掛ける日本テレビ系テレビドラマ『崖っぷちホテル!』がスタートする。

クレジット

主 催

MONO

共 催

ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

後援

京都市(申請予定)

PageTop