ロームシアター京都

特集記事
動画

ハンブルク・バレエ団 ガラ公演 紹介映像

ハンブルク・バレエ団 ガラ公演<ジョン・ノイマイヤーの世界>の紹介映像です

ジョン・ノイマイヤーの世界とバレエ団の実力をまるごと味わえる、壮大なステージ!!
緻密な演出と劇的な仕掛けによって人間を描き出し、あるいは鋭い美意識と解釈をもって音楽の中に豊かな感情世界を見出してみせるジョン・ノイマイヤー。2015年に第31回「京都賞」(思想・芸術部門)を受賞したことから、京都との縁もある、世界的な振付家です。
今回、京都で公演する演目は、バレエを知り尽くしたファンたちが、世界のあらゆる振付家や有名カンパニーと比してなお高く支持する、この希代の振付家の世界とバレエ団の実力をまるごと味わえる、ガラ公演〈ジョン・ノイマイヤーの世界〉です。
このガラ公演は、単なる抜粋上演ではなく、ノイマイヤーがバレエに身を捧げた自らの人生を、その豊饒な作品群の断片と重ねてゆく、というコンセプトを持っています。振付家自身の語りで始まる本編には、互いが必死に自己と向き合う青春の愛を描いて人気の『椿姫』や、伝説の天才ダンサーの壮絶な魂に寄り添った『ニジンスキー』、バレエへの愛をつづった『くるみ割り人形』などの物語バレエから、独自のアプローチで大作曲家たちの音楽の世界を表出して見せた『マーラー交響曲第3番』『マタイ受難曲』などシンフォニック・バレエまで。壮大にして魅力的なノイマイヤーの世界をご堪能ください。

PageTop