SEARCH
JP / EN
TOP / 公演・イベント / 自主事業ラインアップ / ロームシアター京都×京都芸術センター U35 創造支援プログラム “KIPPU”
PROGRAM公演・イベント

自主事業

ロームシアター京都×京都芸術センター U35 創造支援プログラム “KIPPU”

詳細決定次第当サイトで告知します

ノースホール
  • twitter
  • facebook

次代を担う若手アーティストが京都から羽ばたく!新たな創造支援プログラムの2年目。

若手アーティストの発掘と育成を目的に、ロームシアター京都と京都芸術センターが協働して行う創造支援プログラム“KIPPU”。2年目となる今回、2019年度の参加団体募集を行い、選考を実施。衣装作家が立ち上げた舞台芸術団体「お寿司」(京都)と、巨大な彫刻やインスタレーション、集団による身体表現などを展開するアーティスト・コレクティヴ「オル太」(東京)の2組に決定いたしました。各団体のフレッシュな感覚によって、ノースホールにどのような空間が立ち上がるのか、ご期待ください。

①お寿司(2019年12月) ②オル太(2020年2月)

※詳細は決まり次第、ロームシアター京都、京都芸術センター、各団体の公式WEBサイトなどで告知いたします。

開催日時・会場

詳細決定次第当サイトで告知します

会場:ノースホール

公演・作品について

プロフィール

お寿司(京都)

お寿司(京都) OSUSHI

京都を拠点に活動する舞台芸術団体。衣装作家、南野 詩恵が2016年に立ち上 げる。作・演出・衣装を一つの頭から繰り出し、演者に対して、生地と文字とい う外面・内面両方からアプローチを試みる。アートやファッションに特化した演 劇作品を生み出している。

プロフィール

オル太(東京)

オル太(東京) OLTA

井上徹、川村和秀、斉藤隆文、長谷川義朗、メグ忍者、Jang-Chi の 6 名からな る表現集団。2009年に結成し、日常の身振りから伝承されていく形式的な作法 を取り入れ、土地に根付く集合的な記憶や人間の根源的な欲求に迫るインスタ レーションやパフォーマンスを展開する。第 14 回岡本太郎賞受賞。

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)、京都市

※上記は企画の主催クレジットとなります。各公演は、主催:参加団体、共催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、 京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)、京都市で開催します。

お問い合わせ

ロームシアター京都  TEL:075-771-6051

チケット購入・予約

チケット料金

調整中