ロームシアター京都

ニュース
2017年11月29日
  • 公演・イベント
  • 重要

吉例顔見世興行ご来場の方へ

本年は南座の耐震工事のため、「吉例顔見世興行」が、ロームシアター京都で開催されます。
お問い合わせをたくさんいただいております項目などを下記にまとめております。
ご来場お待ちしております。

 

・上演時間について
昼の部: 午前11時開演、午後3時15分頃終演(予定)
夜の部: 午後 4時開演、午後8時25分頃終演(予定)
※夜の部の終演時間が、当初予定より遅くなっております。
※終演時間は、いずれも予定です。

 

・ご飲食について
本公演では、ロビーやホワイエの他に、開演前及び幕間(休憩)の時間に限り、客席内でも飲食を可としております。
事前予約制のお弁当のほか、当日、場内でもお弁当の販売を行います。また、ビュッフェカウンターも営業をいたします。
なお、ロームシアター京都内のレストラン「京都モダンテラス」では、幕間の時間内でお食事等を提供することは難しいため、幕間のみでのご利用のご予約は承っておりません。

 

・交通機関について
土日を中心に、道路混雑が予想されますので、バスやタクシー等をご利用の際は、余裕を持ってお越しください。
なお、公演期間中の全日程で、顔見世の終演時刻に合わせ、市バスの臨時便を運行します。
(経路)ロームシアター京都前始発→東山三条(東西線「東山」駅)→三条京阪(京阪電車)→四条河原町(阪急電車)→四条烏丸(烏丸線「四条」駅)→京都駅前終点(市バス5系統のルート)
劇場へのアクセスについては、こちらをご参照ください。

 

・イヤホンガイドについて
音声の「同時解説」で舞台の進行に合わせてあらすじ・配役・衣裳・道具・歌舞伎の独特な約束事などを、タイミングよく、楽しくご説明する「イヤホンガイド」をご用意しております。
料金:利用料700円、機材補償金1,000円(機材返却時に返金)
※本公演では、英語版もご用意しております。

 

・関連展示について
期間中、劇場の向かい側、「みやこめっせ」地下1階の「京都伝統産業ふれあい館」において、歌舞伎の衣裳や小道具、南座や顔見世、そして襲名披露する中村芝翫に纏わる展示と、京都の伝統工芸品などが連動した展示・体験イベント、「歌舞伎のモノコト展」を開催中です。ご観劇の前後に、ぜひお立ち寄りください。
開館時間:9時~17時 ※夜の部の終演後は閉館しておりますのでお気を付け下さい。
入場料 :無料

 

・公演の詳細についてのお問い合わせ
京都四條 南座 075-561-1155

ニュース一覧へ
PageTop