ロームシアター京都

ニュース
2017年6月27日
  • 公演・イベント

『CIRCULATION KYOTO(サーキュレーション キョウト)~』 プレゼンテーション&ディスカッション イベントのお知らせ  

100名超の応募者から選ばれた40名の参加者とディレクターチームにより、いよいよ始まった「CIRCULATION KYOTO」。10代~50代の多彩な能力と個性を放つ参加メンバーたちが、“まちの見方を180度変えるメディア”を1か月半かけて構想します。

このたび、その構想案を一般公開で発表する「プレゼンテーション&ディスカッション」の概要が決定しましたのでお知らせします。当日は豪華ゲストも参戦!5つのエリアを基点に「京都」を考え抜いた、メンバーたちが提出するアイディアとは!?

ここから、“京都のまち”と京都ならではの“メディア”の新しい姿が見えてくるでしょう。

みなさまのご来場をお待ちしています。

 

プレゼンテーション&ディスカッション

「新たな“移動”を促すローカルメディアのかたちとは」

■日時:2017年8月6日(日)13:00~17:00(受付開始・開場は12:30~)

■会場:京都市男女共同参画センター ウィングス京都 イベントホール(アクセスMAP

※会場はロームシアター京都ではありません。ご注意ください。

■料金:無料(予約優先)

■申込み:特設サイトhttp://circulation-kyoto.com/ 内 WEBフォームにて受付

■ゲスト:

伊豆田千加(NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場理事長)
井口夏実(学芸出版社編集室長)
兼松佳宏(勉強家、京都精華大学特任講師、元「greenz.jp」編集長)
竹田正俊(株式会社クロスエフェクト代表取締役)
幅允孝(ブックディレクター)

 

※『まちの見方を180度変えるローカルメディアづくり~CIRCULATION KYOTO(サーキュレーション キョウト)~』とは?

山科区、伏見区、西京区、北区、右京区それぞれに位置する5つの京都市文化会館とロームシアター京都が連携し、新たな“京都ローカル”の姿を探る参加型の新プロジェクトが始動。参加クリエイター、京都在住のさまざまな地元パートナー、ワークショップの一般参加者が協働して構想・制作するメディアを通じ、「ローカル」と「メディア」を問い直します。

【特設サイト】http://www.circulation-kyoto.com/

 

 

■問合せ:ロームシアター京都 075-771-6051

ニュース一覧へ
PageTop