ロームシアター京都

特集記事
動画NEW

「アンチゴーヌ」京都公演 spot movie

 

たったひとりでも、世界に立ち向かおうとした女性がいた―――
日本を代表する演出家・栗山民也が実力派キャストを迎え、新薬を得て、構想10年、現代に問う意欲作!

時代を超え世界中で上演され続けている、フランスの劇作家ジャン・アヌイの代表的悲劇作品「アンチゴーヌ」。栗山民也演出のもと、岩切正一郎の新訳・豪華俳優陣の競演で現代によみがえります。アンチゴーヌ役を蒼井優、クレオン役を生瀬勝久が演じます。

PageTop